【入荷特報】ファン必見の一本!Sago Mary’s Blood RIO Signature Modelが奇跡の入荷! 

Sago Mary’s Blood RIO Signature Model

美しいかたちと模様が魅力的な一本。
“一生使用できる”というオーダーで製作されたベースです。

Mary’s Blood

Mary’s Bloodは、2009年結成のガールズメタルバンド
このモデルの持ち主であるRIO氏は、2012年から加入しています。

青森出身。18歳の時に就職のために上京したが、紆余曲折あり、バンドを始める。

Mary’s Bloodでメジャーデビュー後、同バンドで作品を多く生み出し、活躍。
ドラゴンフォースの香港公演で、オープニングアクトを務めるなど、海外での活躍も目覚ましいバンドです。
また、音楽やライブのみならず、グッズなども人気のバンドです。

Sago社のWebサイトに、バンドのライブ動画もございます

RIO / Mary’s Blood

女性でも安心して抱えることができる軽量なつくり。
ネックも握りやすくなっており、長時間のステージでもアクティブなプレイやパフォーマンスが可能でしょう。
HIP SHOTによるドロップチューニングも可能で、ヘヴィな楽曲にピッタリ。

サウンドも、パンチがありつつもシャープで抜ける印象です。

こちらのベースは受注生産品のため、オーダーすれば半年ほどかかることもあるそうです。

Sago New Material Guitars(サゴ ニュー マテリアル ギターズ)

2004年創設。兵庫県尼崎市に工房を構えるジャパンブランドです。

ブランド名は、幼い頃のあだ名から来ているのだそうです。
より詳しいブランドヒストリーについては、ここで語るよりも、直接Sago社のWebサイトをご覧いただくほうが良いでしょう。

Message

文章を読んでいると、代表である高山賢氏の楽器や音楽にかける情熱が伝わってきます。

こちらのベースは、市場でもほとんど見かけることがない珍しい商品です。
もちろん在庫は一点限り。

気になった方は、お早めにお問い合わせください。

当店販売サイトより(このページでもご注文可能です。)

※このページでもご注文可能ですが、たくさん画像をご用意しておりますので商品ページもご覧ください。
Sago Mary’s Blood RIO Signature Model 【返品OK】[TH287]

買い取りもおこなっております。

この商品の売却をお考えの方は、無料査定フォームからお申し込みください。

買取のご依頼はこちら

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。

*