知る人ぞ知る懐かしアンプ紹介 Vol.4 

_MG_4642

久しぶりの懐かしいアンプ紹介でございます。 今回も、時代を象徴する小型アンプが入荷して参りました。 これは、避けて通るわけにはいかないだろうということで・・・ 「Guyatone GA-50F」 でございます。 当商品をお調べしますと、1988年のカタログに掲載されているようでございました。 定価:19,800円(当時) 出力: 最大 10W/平均 5W サイズ:W270 × H265 × D14… 続きを読む

家でこそ!~ワイヤレスの魅力~ 

_MG_0792

最近、テレビが壊れてしまいまして買い替えをいたしました。 大きめな電化製品は(人にもよるかとは思いますが)、数年ごとに買い替えるかと思うのですが、数年も経つと格段の進歩をしており驚かされることはありませんか。 リモコン一つ見ても、最初からサブスクリプションのボタンが搭載されていたりと数年前の常識では考えられないことも増えました。 それは、アンプの世界でも同じことが言えるかもしれません。 例えば、ワ… 続きを読む

弦のパッケージに書いてある数字の意味って? 

ギターやベースの弦には沢山の種類があり、ブランドから弦の素材まで様々。 初心者の頃に、楽器屋さんの弦コーナーを見てびっくりした方も多いのではないでしょうか。 さて今回は弦のゲージのお話。 下の写真に写っている弦ですが、パッケージはほとんど一緒なのに全部違う品番。 どこが違うかというとゲージ、弦の太さが違います。 よく見るとパッケージ右に書いてある09/42や10/46という数字が違います。 これが… 続きを読む

今更聞けない(かもしれない)あの端子 

IMG_2153

今年度に入りまして、もうすぐ3ヶ月が過ぎようとしております。 世間的にも徐々に通常運転に戻りつつあるのか、春先から新たに楽器を始められた方や、進学を機に音楽活動をより本格的にされる方などが増えられたように思います。 いろいろな機材を試れたり、使い方を調べられたりとステップアップを図ろうとされているお客様のご来店がこの3ヶ月ほどは目立ったように感じられました。 そんな中で、特に最近多くなっているのが… 続きを読む

買って後悔、買わずに後悔って結局どっちがいいの? 

突然ですが皆様は、楽器を買ったり買わずに後悔した経験はありますか? タイトルにもある「買って後悔、買わずに後悔って結局どっちがいいの?」ですが、いきなり結論を書くと 「こと楽器に関しては買って後悔の方がいい」 という記事になっております。 ※私の個人的な見解や主観でございます。あくまで参考としていただけますと幸いです。 楽器の値段は年々上がり続けている 私自身は楽器をはじめてから15年ほど経ちまし… 続きを読む

焼いた木!?ローステッドメイプルとは 

こちらは先日入荷した、長野県を本拠地とする老舗「Deviser(ディバイザー)」が展開するBacchusのジャズベースモデルですが、どこか見た目に違和感が、、、 そう、ネックと指板のメイプルが茶色くないですか? これは茶色く着色しているのではなく、一般的に「ローステッドメイプル」と呼ばれる加熱処理したメイプル材の素の色なのです。 このローステッドメイプルをはじめとする「サーモウッド」は、Sagoが… 続きを読む

キックペダル調整の基礎知識 

ドラムの演奏においてビートの要となるバスドラム。 そのバスドラムを打つキックペダルは足で操作するため、少しのセッティングの違いで大きく踏み心地が変化します。 この調整が自分にあっていない状態だと、ペダルが重くてモタったり、逆に突っ込みすぎてしまったりと不安定な演奏になってしまうことにも繋がります。 マイペダルを持っている人はもちろんですが、スタジオなどの常設のペダルを使う場合にも踏みにくいと感じた… 続きを読む

人気のヘッドフォンアンプamPlugがスタックアンプに!? 

先日ご紹介したヘッドフォン・ギター・アンプのベストセラー「amPlug2」。 現在では定番の機材となっておりご存じの方の多いと思いますが、そのamPlug専用のキャビネットがあるのは知ってる人が少ないのでは? バックナンバー:自宅練習の強い味方!「VOX amPlug2」とは 今回はそんな「VOX amPlug2 Cabinet」をご紹介していきたいと思います。 おさらい~ 「VOX amPlug… 続きを読む

おすすめアコギ用アンプ5選をご紹介! 

Fishman

エレアコを気持ちよく演奏するためには、やはりアンプは重要なファクターです! 小型なものや、見た目がおしゃれなもの。とにかくサウンドにこだわったものなど、いろんなアンプがありますが、今回はおすすめのアコギアンプをいくつかご紹介いたします! Roland AC-60 こちらは超定番のアコースティックギター用アンプです。エレキギター用のアンプの名器「Jazz Chorus」を生み出したローランドが誇る扱… 続きを読む

意外な所で意外な発見!Vol.2 ~オペアンプ編~ 

_MG_7665

私が担当しております投稿の中で比較的リアクションをいただけるのが、小型アンプの内部パーツを確認する記事だったりします。 というわけで、今回も気になるモデルがあったので例のごとくオペアンプを確認してみたわけでございます。 早速、始めていきましょう。 まず最初のアンプは 「FERNANDES / OS15」 でございます。 公式のページを確認したところ、2022年現在は既に生産が完了しているようでござ… 続きを読む