電子ピアノを買いたい!でもどれを買えばいいの? 

自宅での趣味に最適な楽器演奏! なかでもピアノは身近な楽器であり、この機会に「新たに趣味としてピアノをはじめたいな」という方や、ブランクのある方が「もう一度弾きたい」と仰るのを耳にするようになりました。 ただ、昨今の住宅事情や金銭面から、なかなか生ピアノ(グランドピアノやアップライトピアノ)を購入するのは難しいというお話も伺います>< そこで候補に挙がるのが「電子ピアノ」です! サイズもコンパクト… 続きを読む

<キーボードスタンド>どれ買えばいいか分からない問題! 

楽器というのは家で過ごすにはもってこいのツールであり、こんなときこそ大活躍!! 「さぁ、新しいキーボードが届いたぞ!うちで弾きまくるぞ!」 と開封したものの、よく起こるのが「スタンドがない!」問題。 YAMAHAのNPシリーズやCASIOのキーボード、電子ピアノなど、専用のスタンドがあるモデルもありますが、一般的にはスタンドは別売のものを購入する必要があり、スタンドを一緒に買うのを忘れてしまうと、… 続きを読む

ライブで大活躍!人気のショルダーキーボード・現行モデル3選! 

ショルダーキーボードは、ギターのようにストラップで肩からかけて演奏するキーボードです。 「ショルキー」と略されることが多く、ライブでのパフォーマンスがグッと上がるため、小室哲哉氏をはじめ、多くのプロが使用しています! 浅倉大介氏は現在も「YAMAHA KX5」を愛用されており、ギターとのソロの掛け合いなどは圧巻です!(正確にはKX5は外部音源を用いて演奏するMIDIコントローラー仕様です^^) 今… 続きを読む

人気のRoland JUNOシリーズ!3機種の良さをまとめてみました! 

「え?このシンセ、電池で動くの?」 そう!「JUNO-Di」の発売時、「この性能で電池駆動とは!」と度肝を抜かれたことをよく覚えています。 発売された2009年当時、アンプは電池や充電池駆動のものがありましたが、このクラスのシンセサイザーで電池で動くものはほとんどなく、ストリートライブでは発電機を持っていかねばならない難儀を強いられていました>< それが、まさかの単3電池8本で動くという! これは… 続きを読む

そうか、あれは「ポルタメント」だったのか! 

シンセサイザーを始めた頃、とにもかくにも分からないことだらけで、「とりあえずやってみる方式」でツマミやパラメーターをいじっていた私。 当時はインターネットが普及し始めたばかりで、今みたいに検索すれば分かるようなこともなく、あーでもない、こーでもないとやっていました。 その中で、どうしてもやり方が分からず、楽器店の店員さんに聞きに行ったのが「ポルタメント」。 グリッサンドはピアノでもよくありますが、… 続きを読む

ハリウッド映画の「声」と、レコーディングの多様性と。 

最近、ハリウッド映画などの声が、後から録音する「アフレコ」であることを知りました! たぶん、ほとんどの方が知っているんですかね?汗 私は映画の撮り方などは全く分からないもので、日本の撮影でよく見かける音声さんが持っている猫じゃらしみたいなマイクで録音しているものだと勝手に思い込んでいて、「ほえー」と驚いたのと同時に、後から自分の動きに声を入れる俳優さんはすごいなぁ、としみじみ感じていました。 でも… 続きを読む

ロータリーを切り替えよう!~オルガンの演奏に悩んでいませんか?~ 

シンセサイザーをされるお客様の中で、「どうしてもオルガンの演奏がうまくできないの~」というお話を伺うことがあります。 そうなんです!私もエレクトーンを始めた頃に悩んだんです。 「なんかオルガンの演奏がCDみたいにかっこよくないぞ!」と。 (その曲は今でも覚えているんですが、スティービー・ワンダーの「I Wish」をオルガンにアレンジした曲でした><) シンセサイザーをはじめてから、さらにその悩みは… 続きを読む

「いつも同じコード進行」と言われたら~その3 

「いつも同じコード進行」といわれたら 今回で3回目の「いつも同じコード進行」といわれたらの回です。 3回目は「いつもと同じコード進行」で勝負しようという回です。 「どういうこと?」状態かとは思いますが、今回もかんたんに体感できる記事にしたいと思います。 なんとなく意味は通じると思うのでオチを先に言っておくと、「今回は転調してみますか。」 転調って半音上にそのまま上げる以外にもあるんですよ 今回もわ… 続きを読む

「子ども用」だけではもったいない!KORG microPIANO! 

  ちょっと変わり種の電子ピアノ「KORG microPIANO」。 グランドピアノを小さく、小さくしたような形ですが、トイピアノのようなアナログではなく、デジタルな仕様のモデルです。 大人気のモデルで、よく「子ども向けに~」としておすすめされているのですが、子ども用だけにとどめておくのは本当にもったいないと感じているので、ちょっとご紹介したいと思います! ①ハイクオリティな61種類の音色! 子ど… 続きを読む

「いつも同じコード進行」と言われたら~その2 

前回「いつも同じコード進行」といわれたら の投稿をしました。 今回は別の「コード進行ちょい技」について書きたいと思います。 今回も前回同様、難しい話を抜きにして「試せる」記事にしたいと思います。 使えるコードを増やす 前回はKey:Cの時に基本的に使えるコードが7種類のみとご説明しました。 Cmaj7、Dm7、Em7、Fmaj7、G7、Am7、Bm7-5 の計7種 前回は「コードの役割が似ていると… 続きを読む