【新取扱商材】ファゴットとその仲間のバソン 

ファゴットの買取をおこなっていますか?とご質問をいただくことがございます。 当店では、2024年5月よりファゴットの取り扱いを開始いたしました! 今回の豆知識では、ファゴットとは一体どんな楽器かについてご紹介いたします。 歴史ある楽器 ファゴットの先祖ともいえる楽器はが誕生したのは、なんと6世紀頃! ドゥルシアンと呼ばれるダブルリードを用いる低音楽器を二つ折りにした形が、現在のファゴットにが近い仕… 続きを読む

【Warwick】シリアルナンバーから読み解く楽器の製造年 

シリアルナンバーから楽器の製造年を読み解く本シリーズ。今回は今年で42周年を迎えたドイツのWarwickというブランドと、そのシリアルナンバーの読み解き方についてご紹介していきたいと思います。 Warwickとは Warwickは、1982年にハンス・ピーター・ウィルファー(Hans Peter Wilfer)によって設立されたドイツに拠点を構える楽器メーカー。 1983年にStreamer St… 続きを読む

『バッファーを繋ぐと良い』のはなんででしょう? 

バッファー

「バッファーを繋ぐと良い」という話は良く聞きますが、ではなんでそうなるの?と言われると・・・とはなりませんか?他のエフェクターとは違って、はっきりとした変化はなく分かりづらいですが、ちゃんと縁の下で力持ちしてくれているのがバッファーなんです。今回はバッファーの仕組みについてかんたんに説明します。 バッファーとは? 通常ギターやベースのピックアップから拾った信号は「ハイインピーダンス」という抵抗値の… 続きを読む

ドライバーのインストールは要る?要らない? 

先日、USB- MIDIキーボードをご購入いただきましたお客様から「PCに接続しても反応しないので困っている」とご連絡をいただきました。 せっかくご購入いただきましたのに、すぐにご使用いただくことができず、大変ご不安だったことと思います。 実はそのときに必要だったのが「専用ドライバーのインストール」でした。 そこで、今回の豆知識では、その「ドライバー」について、少しまとめさせていただきたいと思いま… 続きを読む

テレキャスターにコンペンセイテッドサドル試してみませんか? 

エレキギターの買取の際に意識していることのひとつに”パーツはオリジナルかどうか”があります。 例をあげると、ジャズマスターのブリッジがムスタングのブリッジに交換など、ギターのタイプによってメジャーどころの交換箇所というものがあります。 テレキャスターのサドルもそのひとつです。 なぜ交換されるのか 3連サドルだとオクターブチューニングが各弦で合わせることができないので、ある程… 続きを読む

ホルンのロータリーのお手入れ方法 ~オイルの使い分け~ 

5月も半ばに入り、新入生の学生さんは部活に慣れてきた頃でしょうか。 楽器も決まり新しいことにわくわくすると同時に、楽器との接し方にはまだ不安な部分もあるかと思います。 お手入れセットを手に入れたものの、オイルの種類が多くてどこにさすか分からない…ということもありますよね。 そこで今回は、ホルンのロータリーのお手入れ方法についてお話していこうと思います。 オイルを注す目的と種類 最初に、オイルを注す… 続きを読む

フレットの凹みをすり合わせで解消 

こちらは先日買い取られていただいた「Fender CLASSIC PLAYER JAZZMASTER」。 ぱっと見はスタンダードなジャズマスタースタイルながら、P-90ライクなピックアップにAdjusto-Maticブリッジを搭載したモダンスペックな1本です。 フレットを見てみるとかなり削れている状態で、特にローフレット側が顕著で写真では分かりづらいですが深い凹みが出来てしまっています。このような… 続きを読む

アコースティックギターのピック選び(ストローク編) 

いつも記事をご覧いただきありがとうございます! 今回は普段あまり取り上げられないピック選びに関しての記事となります。 特にアコースティックギターに関しましては、 硬いピックと柔らかいピックで音がかなり変わりますので、 ピック選びは非常に重要です。 今回はアコギだけでなく、エレキギターやベースにも応用ができますので、 ぜひ参考にしてみてください。 それでは早速言ってみましょう。! ※筆者がサムピック… 続きを読む

黒いマウスピースはなにでできている? 

クラリネットやサキソフォンのマウスピースとしてよく使われる、この黒いマウスピース(ジャズでは金色や銀色のマウスピースが使われることもあります)。 すくなくとも吹奏楽経験者なら一度は目にしたことがあるかと思います。 これはなにでできているかご存知でしょうか? 木?プラスチック? 答えは「エボナイト」です。 今回はこの「エボナイト」とは何か?またその取り扱いについてご紹介いたします。 エボナイトとは?… 続きを読む

デタッチャブルベル 組み立て時の嫌な音の改善法 

ベルの取外しが可能なタイプのホルン “デタッチャブルタイプ” をご使用になられているホルン吹きの皆さん、 楽器をケースから出して組み立てる時、または外すときに『キー』や『ギー』という嫌な音に悩まされてはいないでしょうか? 吹き始め前と後にあの音を聞くと少し気分が下がっちゃうな…なんてこともありますよね。 今回はあの異音の原因と改善法をお話していこうと思います。 異音の原因 まず、キーキー鳴る嫌な異… 続きを読む