【木管楽器】オイルで何が変化する? 

コンクールやマーチングコンテストは全国大会を控え、アンサンブルに力を入れ始めた時期がやってまいりました。 暑い夏が去り、日に日に気温が下がっておりますが、木管楽器のみなさん楽器を吹いているとキイはカチャカチャなっていませんか?コンクールや大会前にしっかりと調整した楽器も、暑い中で練習に励んでいると蒸発しオイル切れになってしまいます。 今回はご自身でも簡単に注油できるような豆知識になっておりますので… 続きを読む

もしかして故障?エレアコのよくあるトラブルと原因 

3

アコースティックギターをアンプに接続することで大音量での演奏を可能したエレクトリック・アコースティックギター、通称「エレアコ」。 今回はエレアコならではのお悩みと、その原因や解決方法についてをご紹介いたします! 音が出ない… 意外と多くお問い合わせをいただくのがこの症状。原因はいたって単純で電池切れであることがほとんどです。エレアコのピックアップの場合、駆動にバッテリーを使用することがほとんどです… 続きを読む

Pro toolsのエラーが出て困った話(AAE -7054,AAE -7058) 

先日、プライベートでギターアンプシミュレーターのプラグインソフトウェアと、ミックス時に音圧を稼ぐのに使用していたプラグインソフトウェアがPro tools内で起動しなくなりました。 どうやらAAEエラーの7054番のエラー(AAE -7054)らしいです。 「処理の容量が足りない」と表示され非アクティブの状態。 プラグインソフトウェアのライセンスを管理しているところを確認しても問題はなさそう。 と… 続きを読む

知る人ぞ知る懐かしアンプ紹介 Vol.4 

_MG_4642

久しぶりの懐かしいアンプ紹介でございます。 今回も、時代を象徴する小型アンプが入荷して参りました。 これは、避けて通るわけにはいかないだろうということで・・・ 「Guyatone GA-50F」 でございます。 当商品をお調べしますと、1988年のカタログに掲載されているようでございました。 定価:19,800円(当時) 出力: 最大 10W/平均 5W サイズ:W270 × H265 × D14… 続きを読む

今日は「セプテンバーの日」~トランペット吹きの憧れ~ 

本日9月21日は、Earth, Wind & Fireの名曲「セプテンバー」にちなみ、日本記念日協会により正式に認定された「セプテンバーの日」なのだそうです! なぜ9月21日がセプテンバーの日なのでしょう? 歌詞を見ていただくと、なぜ今日なのかが分かるのですが、 Do you remember the 21st night of September? 覚えてる? 9月21日の夜のことを。 … 続きを読む

ドラムスティックの標準”5A”とは 

ドラムは貸しスタジオやライブハウスにドラムセットが常設されていることがほとんどで、ギターなど他の楽器とは違い楽器本体を必ず買う必要がありません。 このため、絶対に必要なのはスティックくらいで、意外かもしれませんがドラムは始めるハードルがかなり低い楽器なのです。 (もちろん、こだわりだすとスネアドラムやキックペダルなどが欲しくなってくるのですが、、) 今回はドラマーとなって最初に購入するスティックの… 続きを読む

有害?無害? 楽器に発生する緑青(ろくしょう)とは 

クラリネットの緑青

しまい込んでいた楽器を久々に取り出すと見かける青緑色のサビ。 これは銅が酸化して発生したもので、この独特な色に由来して、緑青(ろくしょう)と呼ばれます。 古い10円玉に付着していたり、鎌倉大仏や自由の女神像は緑青で覆われた青緑色が印象的ですね。 「銅が反応がしている」と聞くと、黄色っぽい金属で発生しそうなイメージですが、 加工がしやすいなどの理由から身の回りには多くの銅合金でつくられた製品があり、… 続きを読む

【『まさにVOODOO』個性的ながら懐も広いベース用歪み】 

Voodoo Bass 写真

ギタリストだけでなく、ベーシストも歪みの沼にはハマるもの。 「ボトムは削らずに倍音を上乗せしたい」 「低音は捨ててゴリゴリにエッジを効かせたい」 バンドを支えるだけでなく、ベーシストに様々なプレイが許容されている現代において、「どこまで我を出すか」はけっこう難しい問題のように勝手に感じています。 買取させていただくお品を検品する際に何か良いペダルはないか(密かに)探る今日この頃ですが、数多ある歪み… 続きを読む

珍しい楽器をご紹介! 

先日、非常に珍しい楽器を買い取りさせていただきました! トランペットとトロンボーンを合体させたような見た目をした、不思議な金管楽器です。 今では滅多に見ることがなくなってしまいましたが、ジャズやポピュラー音楽では使われている楽器です。 その名も、「バルブトロンボーン」といいます。 今回はバルブトロンボーンについてご紹介いたします! どんな楽器? 見た目や音色はトロンボーン、運指はトランペットと同じ… 続きを読む

合板or単板 かんたんな見分け方はコレ! 

1

アコースティック・ギターのサウンドを決める大きな要素であるボディ材。一枚板で作られる「単板」と何層かに木材を積み重ねて作る「合板」があり、一般的には単板の方が音が良いと言われ、高価なギターに使われることが多いですよね。 今回は、ボディのサイド/バック材が合板か単板かを見分ける超かんたんな方法を紹介します! 単板のギター サウンドホールからボディのサイド材を見た際に薄い木が縦に貼り付けられていれば「… 続きを読む