ギター担当者おすすめ!エレアコ用エフェクターをご紹介 

TOP

アコースティックギターといえば生音で演奏する人が多いので、あまりエフェクターなどは使わない方も多いかと思いますが、ライブなど大人数の前での演奏時には音量を稼ぐためにアンプを使用することもありますよね。 今回はアコースティックギターをアンプに通して使用する際に便利なアコギ用エフェクターの、個人的におすすめな商品をご紹介します! ART TUBE MP Studio V3(プリアンプ) 難しい設定は苦… 続きを読む

【実はサウンドに大きく影響?】お手軽にエフェクターの位相の調べ方を伝授! 

音作りにこだわっていると、どこかで位相という話を耳にしたことがあると思います。位相の詳しい説明はここでは割愛しますが、正位相と逆位相が混ざることで”バンド内での音抜けが悪い”ということもちょくちょく起こります。 今回なんでこんな話をするかというと、実はエフェクターの中にも、ONにすると位相が逆転するものがけっこう存在するんです。日頃から多種多様なエフェクターを一緒に繋がれて… 続きを読む

【再現だけじゃなく各々に個性あり】当店おすすめのケンタウロスコピーをご紹介! 

年々価格が高騰していき、20万円以上で取引されることもザラではないKLON CENTAUR。ハイエンドなギターが1本買えてしまうくらいの金額ですが、それでもネットに掲載した瞬間に売れてしまいます。 いつまでも人気が色褪せないKLON CENTAURを欲している方も多いかと思いますが、上述した通り金額、希少性、競争率などを含めても中々かんたんに手に入れられる代物ではありません。 ですが今は技術が進化… 続きを読む

【伝え方って大事】SD-1よりも早く生産完了してしまった後継モデルSD-2の悲劇! 

これまで数々のエフェクターを開発してきたBOSS。今もなおラインナップされているロングセラーモデルもありますが、惜しまれつつ生産が完了しているモデルも数多くございます。中には「仕様だけ見ればけっこう便利そうなのに・・・」というモデルもあるのが不思議。 今回ご紹介するのは、先日買取させていただいた「BOSS SD-2」。かの有名なSD-1の後継機種として1993年に発売されましたが、1999年頃に生… 続きを読む

【『食わず嫌いは損するかも?』ストレスを一気に解消する便利機能をご紹介~GT-1000シリーズ編~】 

GT-1000シリーズ

数年で大幅に機能やサウンドが一新されるマルチエフェクター。近年は特にスピード感が早く、やっと慣れたころには大幅にバージョンアップしたニューモデルが発売ということも珍しくありません。 ニューモデルとなるとやはり心がくすぐられますが、「また慣れるのに時間がかかるだろうし・・・」「今ので十分使えるし・・・」と、一旦購入を見送っているというお客様も多いのではないでしょうか? 確かに覚えることが多くて一から… 続きを読む

ボッチでも多彩なパフォーマンスができる/ルーパーの機能を比較 

ルーパーは、1人でも多彩なパフォーマンスが楽しめ、家での練習にも便利なアイテムです。 ギターリストやベーシスト、ボーカリストにも人気です。 動画サイトでも。ルーパーを使ってパフォーマンスをしているアーティストをよく見かけます。 ルーパーは、各メーカーから多数生産されており、機能も様々です。 使う際に抑えたいポイントは、 対応する楽器、操作性、ループの録音時間、メモリー機能の有無。の4点でしょう。 … 続きを読む

【『日本製?台湾製?え、やっぱり日本製?』過渡期に生まれたレアなBOSSペダル】 

OD-1

先日珍しい商品が入荷しました。それがこのBOSS OD-1。 「いやよくあるモデルやん」と思われるかもしれませんが、バックパネルに近づいて見てみると・・・、 ”Roland JAPAN”の文字が。 「え?Made in JapanやMade in Taiwanじゃなく?もしかして偽物・・・」と勘ぐる方もいらっしゃるかもしれませんが、れっきとした正式モデルなんです。 【中身は違う?】 まずこちらの個… 続きを読む

好みの幅の広さはエフェクター界でも屈指!?ワウペダル 

2021年1月、現在、DEAN USAのMichael Schenkerモデルを2本在庫しています。 Dean USA Limited Edition Michael Schenker Red / Black V DEAN USA Michael Schenker FLAME V フライングVといえば!Michael Schenkerはまず名前が挙がるギタリストなのではないでしょうか。 白黒のツー… 続きを読む

【『ハイゲインなだけじゃない!』FRIEDMAN BE-ODの隠れた機能をご紹介】 

FRIEDMAN BE-OD

FRIEDMANアンプのフラッグシップモデルであるBE-100をコンパクトペダルに落とし込んだBE-OD。 ピッキングに対するレスポンス、十分な音圧がありながら音抜けも損なわないトーンバランスの良さなど、同アンプの魅力が見事に再現されており、ここ数年で発売されたオーバードライブの中でも高い評価を得ています。当店でも数多くのエフェクターを買取しているので、様々なオーバードライブを触ったことがあります… 続きを読む

【『異彩を放つアンビエントな世界観』BOSS MO-2の正体に迫る!】 

数々の大ヒットモデルを生み出すエフェクターブランドBOSS。初心者でも悩むことなく実用的なサウンドが出せることが特徴的ですが、時に振り切った意欲作を発売し、エフェクター好き達がざわめくことがございます。 中には非常に短命なペダルなどもございますが、後になって再評価されたり、希少性が高いため、高値で買取・販売されているということも珍しくはありません。 今回ご紹介するのはヴィンテージモデルではありませ… 続きを読む