美しい杢!PRS 10TOPとは? 

1

ギブソンとフェンダーのいいとこ取り、と形容されることも多く、その高い演奏性と美しいルックスで世界中のギタリストを魅了するPRS。様々なグレードが存在し、値段も比較的お手頃なものから超高額なものまで多種多様です。今回はそんな中でもよく見かける「10TOP」について超簡単に説明させていただきます。 ★10TOPとは PRSギターは圧縮されたような細かな杢目が出た、美しいトップ材が魅力です。そんな中でも… 続きを読む

【実は姿を消す可能性があった2大巨頭】 

エレキギターの定番というとストラトキャスター・レスポールの2つが浮かぶと思います。言うまでもない2大巨頭として君臨しているモデルですが、実は生産中止、またはその危機に陥っていたモデルだったのをご存知でしょうか? ・Gibson Les Paul 1952年に誕生→当時の音楽シーンからするとパワーや重量がありすぎて人気が落ちる→1960年に生産中止→エリック・クラプトンやキース・リチャーズなどの使用… 続きを読む

Floyd Rose サドル で検索されている方が何に困っているか、多分わかります。 

ブリッジまわりは汚れやすい ブリッジまわりって汚れやすいですよね。サドルを分解してキレイにしたい!という方もいらっしゃるかと思われます。 ありがたいことに買取の前にギターをクリーニングしてからお持ちいただけることもございます。 フェンダー系はイモネジの長さなどでわかりやすいので適切な箇所に戻されていることが多いですが、フロイドローズのサドルがめちゃくちゃに並び替わっていることがたまーにあります。 … 続きを読む

初めての楽器は安いほうが良い?高いほうが良い? 

「これからギター初めるんですけど、やっぱり初めは安いギターのほうが良いのでしょうか?それとも高いものが良いでしょうか?」 という相談を時々伺います。 どちらから初めるのがいいのかは人それぞれですが、そういったお客様の話をよくよく聞いてみると 「初めは安いほうがいいのでは」 という方の理由は、 「初めてで全然弾けないのに、良いギターを持っていると気後れする」 というものが多いです。 そういった理由で… 続きを読む

Laputa Junji モデル 

この仕事をしていると、仕事の時間と趣味の時間との境目がないタイミングが存在します。 なかでも、アーティストモデルの入荷というのは心躍る瞬間でもあります。 自発的にやり始めて熱中した楽器がエレキギターだったうえにテクニカル志向が強すぎたので、そっちよりのギターはすすんで調整していました。 スティーブ・ヴァイ モデルやイングウェイ モデル、ジョン・ペトルーシ大先生のマジェスティ等、数年務めるうちにこの… 続きを読む

レプリカとリイシュー 

1-_MG_9644

日本が誇る技術の中で、今やオリジナルさえをも脅かす存在となっているものがあるのをご存知でしょうか。 それは、デニム生地・縫製糸でございます。 およそ30年ほど前からでしょうか、プレミア価値が付いて到底オリジナルが手に入らないモデルや既に生産が終了してしまっているモデルを徹底的に研究して現代に蘇らせるというコンセプトで日本で盛んに作られ始めたのが、「レプリカデニム」と呼ばれるものでございます。 こだ… 続きを読む

Fenderの最高峰!マスタービルダーとは? 

3

エレキギターのブランドの中でも圧倒的な人気と知名度を誇る「フェンダー」。フェンダー・ジャパンやフェンダー・メキシコ、フェンダーUSAな どグレードの違いが多数ありますが、今回は最高のグレードであるフェンダー・カスタム・ショップの中でも卓越した製作スキルとセンスを持った マスタービルダーをご紹介します。 ★マーク・ケンドリック(Mark Kendrick) カリフォルニア州サンディエゴ生まれ。創業間… 続きを読む

【『邦楽VS洋楽』海外には馴染みのない邦楽の重要なポイントとは?】 

日本で扱われている音楽をざっくり分けると、「邦楽」「洋楽」という呼ばれ方をします。皆様も音楽仲間と話している時に感じる事があると思うのですが、邦楽も洋楽も大好き!という人はあまり多くありません。 「邦楽は好きだけど、洋楽はそんなに聴かない」 「洋楽ばかりで、日本の曲はあんまり…」 といったように、どちらかに極端に寄る事が多い印象を受けます。(自分もどちらかというと邦楽メインです) 曲調や展開で見る… 続きを読む

中古の安ギターを弾こう!のコーナー (第9回:B.C.Rich Kerry king Wartribe One Onyx w Graphic BLK) 

※Qsicのエレキギターの調整、出品までを担当しているスタッフが試奏レビューいたします。※当店販売価格が5万円程度、またはそれ以内で販売されているものを”中古の安ギター”と定義してピックアップした個体が登場します。 お久しぶりのコーナーです。やっぱり中古の安ギターが好きです。USA製と遜色ないほどのスペックにまで手が加えられている80年台のフェンジャパとかも入ってきていて紹介したかったんですが光の… 続きを読む

『知ってるようで知らない』あの機能の仕組み 

「このギターはタップできるのが良いよね」 「へぇ~、すごいなぁ。どういう仕組みになってるの?」 「このボリュームノブを押し込むとタップが出来…」 「いや、なんでこういう音が出るのかなって」 「これはその…中で…なんかが切り替わるねん」 このような経験をした事がある方はいらっしゃいませんか?モデル自体に便利な機能がついている商品も多くございますが、「どういう仕組みか詳しく説明して」と言われると、そこ… 続きを読む