見た目が瓜二つ!?IbanezとMaxonの関係 

IbanezとMaxon。どちらも日本の老舗エフェクターブランドとして有名で、ここから数多くの名機が生み出されました。 しかし、楽器店で2つのブランドのエフェクターを見比べると、「あれ?見た目一緒じゃん・・・」と思ったことはございませんか? Ibanez TS-9 とMaxon OD-9など、モデルによればメーカーロゴなどのステッカー以外は外観がほぼ一緒の商品を発売している上記ブランド。 その秘密… 続きを読む

個性派!リッケンバッカーベース! 

リッケンバッカーのベースといえば、 お世辞にも扱いやすいものではありませんが、個性的なルックスとサウンドで今もなお絶大な人気を誇るベースです。 今回はそんなリッケンバッカーベースをご紹介していきます。 RICKENBACKERとは 1931年創業のアメリカの楽器メーカー。 世界で初めてエレクトリック化されたギターを商品として発売したことでも有名で、エレクトリック・ギターの先駆者的存在。 1960年… 続きを読む

お勧めハンディレコーダー3選! 

各社から、音楽専用のハンディレコーダーが数多く発売されています。 音質もさることながら、便利機能が多く追加されてどれにしようか迷ってしまいますね。 今回はオススメのハンディレコーダーを3つご紹介します! ●ZOOM H1 軽量、小型、単三電池1本で駆動する手軽さ。ハッキリ言って録音するだけなら、これで十分です。 PCと繫いでデータを書き出すこともできますし、録音形式もMP3/WAVから選ぶことがで… 続きを読む

【音楽用語解説~これはシーケンサー?サンプラー?~】 

音楽をしていると、一度はサンプラーという機材は耳にした事があると思います。 ざっくり説明すると、別の楽器の音はもちろん、風や川の流れなどの環境音など、様々な音色をデータとして録音することで、対応させたパットからその音が出せるといった機材です。AKAIのMPCシリーズが有名ですね。 本格的に楽曲制作をされる方には馴染みの深い機材かと思いますが、これと似たような属性の機材が存在します。それがシーケンサ… 続きを読む

スピーカーを簡単に確認したい! 

_MG_0012

店頭だけではなく、WEBでも商品を販売しておりますので、毎日何件ものお問い合わせをいただきます。 そんな中で、中古品特有だと思うのですが、意外に多いお問い合わせは 「スピーカーは何が搭載されていますか?」 だったりします。 アンプの改造箇所において、非常に多い所であることや年式によって特別なスピーカーが搭載されるリミテッドモデルがあることなどがその背景にはあるのだと思います。 では、アンプやキャビ… 続きを読む

増税前の緊急セール!!アンプセールやります! 

店頭用チラシ

10月より消費税が10%になってしまいます・・・。 その前に、アンプ買いませんか?! たかが2%されど2%。 購入額が大きくなるほど(当たり前ですが)大きくのしかかって参ります! この度、セールに選出したアイテムは厳選したモデルばかりでございます。 人気が無いというような理由ではなく、ありがたいことに当店の保管スペースが無くなるほど、只今アンプを入荷させていただいており、スペース確保のために泣く泣… 続きを読む

金管楽器のロータリー式とピストン式の違いは?? 

金管といえばボタンみたいなのを押して音を変えているという認識の方が多数いらっしゃると思います。 実は、よく知ってるボタンを押すタイプの「ピストン式」とレバーを押すタイプの「ロータリー式」の2種類があり ます。 今回はその違いについてご紹介します! ピストン式 トランペットを想像すると分かりやすいかと思いますが、バルブと呼ばれるものを上下に押すことによって音を変 える仕組みです。 明るく華やかな音色… 続きを読む

「いつも同じコード進行」と言われたら 

最近はバンドの音楽というのが2000年代初頭や90年代以前80年代と比べればニッチなものになってしまいました。 「ライブのお客さんもギターやベースをやっている」同業に見られることが多いのではないでしょうか。 当然、「やってる側視点」の意見は「うるさいな、放っといてくれ」と言いたくなるものが多々あります。 自分でも気付いている、言われたくないところを突かれることがある状況ということです。 「いつも同… 続きを読む

ベーシスト憧れのブランド、アレバコッポロが入荷しました! 

天気の悪い日が続く中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 雨が降ると洗濯物も干せないですし、雨の強さによっては傘を差していても濡れる時があったりと個人的にあまりいいイメージがないです。 そういえば「突然の雨に降られてコンビニで傘買ったけど外出たらもう雨やんでた」みたいなことが過去3度ほどありますが、あれすごい損した気分になりますよね。 そんな話はさておき、タイトルにもありますAlleva-Coppo… 続きを読む

ギターが弾きにくい…代表的な原因をご紹介 

1

同じ弦高なのになぜか弾きにくい…そんなギターってありますよね。ギターの種類や性質によって演奏性には違いが出てくるのですが、今回は演奏性の違いがなぜ起こるのか、原因となるパターンをいくつかご紹介します。※前提として、ネックは波打ちやねじれのない状態であるのを条件としています。 最適なネックの反り具合の違い フェンダーやギブソンなどのトラディショナルなモデルは、1950年代頃から生産されていますが、当… 続きを読む