おすすめスネア!-チャド・スミスモデル(Pearl CS1450)- 

中古楽器Qsicでは、ギターやエフェクター以外にも、

  • ドラム
  • 管楽器
  • 鍵盤楽器

などの幅広いお品の買取、販売をおこなっております。

今回は、安価ながら幅広く使えるクオリティの高さで人気を博したスネアドラム、「Pearl Cs1450」の魅力をご紹介します。

Pearl CS1450 -Chad Smith model-

Pearl CS1450は、言わずとしれた人気ロックバンド、Red Hot Chili Peppersのドラマー「チャド・スミス」のシグネイチャー・スネアドラム。

恵まれた体格を活かした豪快なプレイから、ゴーストノートなど繊細な技術を持ち合わせるチャドのドラミングを支えた拘りのモデルです。

サイズは一般的な14”x5”、1mmのスチールシェルをブラックニッケルメッキで仕上げ、厚めのスチール製のプレスフープを合わせた仕様です。

ここ最近はライブハウスなどで見ることも少なくなりましたが、安価ながら完成度が高いモデルとして大ヒット。
プロドラマーの愛用者も多く、名器と呼ぶにふさわしいモデルです。

【仕様】

  • シェル:Steel 1mm
  • フープ:Pearl Super Hoop II
  • ラグ:CL-55
  • ストレイナー:SR-15A

豪快なサウンド

仕様から想像できる通りのロック系をそつなくこなす、ソリッドでパワフルなサウンド。

スチール特有の明るく、ストレートな鳴りはラウドなアンサンブルの中でも安定したバックビートを提供してくれます。

またニッケルメッキのおかげで、スチールにありがちな嫌味な倍音が抑え太さをプラス、音量感とコントロールのしやすさを両立しています。

広いチューニングレンジ

CS1450は、チューニングレンジも広く、特にハイピッチにした際も音が細くなりません。

ある程度どんなピッチでもまとまった鳴りをしてくれます、そのためチューニングに不慣れなビギナーにも扱いやすく、初めての1台にもおすすめ。

特に、REMO CSコーテッドなどの厚めのヘッドを張り、ハイピッチにチューニングした際のオープンリムショットは抜群の存在感!
わりとしっかりとチャドっぽさが出せますよ。

生産完了モデル

チャド本人の長らく愛用していた本器ですが、現在はチャドとPearlとのエンドースメント契約解消に伴いCS1450は生産完了となっており、新品では手に入らなくなりました。
その代わりに高い需要を誇る本器のほとんどの仕様を受け継いだ、US1450というモデルが発売されています。

どうしても、チャドモデルであるCS1450を手に入れたい方も中古市場に数も多いので良い状態の個体を探しやすいのも嬉しいポイントです。


いかがでしたでしょうか?

仕様自体はベーシックなので、ヘッドやスナッピーのチョイスで歯切れの良いサウンドや、低音の太い迫力のあるサウンドまで幅広いサウンドメイクが可能。
ビギナーから上級者まで全ドラマーが持っていても損はないオススメのモデルですので、ぜひ一度試して見てください。

ベース、ドラム、アクセサリ担当:前田

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。

*