【初めてのベースにもおすすめの国産ベース!】 

FGN1

めっきり寒くなってまいりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。
長期間自粛ムードが続く中ですが、心を折らさずに乗り切っていきましょう!

さて、先日「初めてのベースはどのこメーカーがおすすめですか?」とご相談いただきましたので、本日はそのお話をさせていただきたいと思います^^

初めてベースを持つ方に「おすすめのメーカーは?」と聞かれると、私個人の意見とはなりますがやはり「フジゲン」を推させていただきます。

理由といたしましては、

・国産ならではの確かな作りの良さ
・安定したサウンドクオリティ
・価格以上の品質

の3つが大きく挙げられます。

フジゲンというメーカーの説明をさせていただきますと、その技術力の高さから1982年から1997年まではフェンダージャパン製品の製造をおこない、その他オービルbyギブソン、アイバニーズといったブランドの製造も請け負っていました。
世界的にも認められた技術力で作られる楽器は、上記3点を兼ね備えた、まさにコストパフォーマンスの塊といっても過言ではないでしょう!

なんといってもフジゲン独自の「サークル・フレッティング・システム」は、ピッチの安定感と豊かなサスティーンを得られるため現在でも数多くのモデルに搭載されております。
(今回サークル・フレッティング・システムの説明は割愛させていただきます。)

上記の理由から、初めてのベースにはフジゲンベースを推したいと思っております!

「安すぎる楽器も不安。」「10万円以内で高品質な楽器を手に入れたい。」「とにかくベース選びに間違いたくない。」と思ってる方には、価格的にも手頃かつ高品質のフジゲンベース大変おすすめです!

弾いたことがない方は是非一度お試しください^^

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。

*