【入荷特報】プリCBS期の極上ビンテージプレシジョンベースが奇跡の入荷! 

Fender USA 1963 Precision Bass

今回買取させていただいたのは、Fender USA 1963 Precision Bass。

ベーシストにとって「ヴィンテージ・プレべサウンド」は、特別な意味を持つものではないでしょうか。

フェンダー社が、初めてエレキベースを発表した時からプレシジョンベースは存在しています。
このことからも、フェンダープレシジョンベースは、全エレキベースの本家。
ともいえるのではないでしょうか。

また近年、オールドスタイルと新しいサウンドをミックスさせたような音楽が流行っているのもあり、ヴィンテージサウンドをお探しの方も多いかと思われます。

ベースサウンドも例外ではなく、新しいシンセサウンドやリズムトラックに、ヴィンテージベースのサウンドがミックスされていることも珍しくありません。

こちらのベースは、そういった期待にも応えられる一本です!

ルックスも、リフィニッシュこそされておりますが、経年による風格がにじみ出ております。

ペグやピックガード、トーンポットなど交換箇所が多く、ピックアップも交換済みのため、フルオリジナルではありませんが、
そのぶん実践向けといえるでしょう!

フルオリジナルに価値があるのはもちろんですが、こういった
「生まれ変わり品」を得られるのも中古楽器を専門に扱っているQsicならではです!

価格は770,000円(税込)

レコーディング、ライブにも即戦力の一本です。

ピックアップやトーンポッドが交換されているとなれば、気になるのはそのサウンド。

実機のサウンドをチェックしてみましょう!

フィンガーピッキング

パームミュート

スラップ

いかがでしょうか?

一聴すれば感じられる、オールドアメリカンサウンド。
映画のシーンでバンドが演奏してそうな、そんなサウンドです。

長い年月をかけ、木が音の振動に馴染み、得られたこのベースだけのサウンドといえるでしょう。

時代が進み、多様な技術が盛り込まれたエレキベースもありますが、
「長く弾いていると、結局ここに戻ってくる」
という話も度々伺います。

そんなエレキ楽器の元祖のような存在はそうそう見つけられるものではありません。

是非店頭でも手で触って、アンプで弾いて体感して頂きたい一品です。

当店販売サイトより(このページでもご注文可能です。)


※このページでもご注文可能ですが、たくさん画像をご用意しておりますので商品ページもご覧ください。
Fender USA 1963 Precision Bass 【返品OK】[OF091]

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。

*