調整の強い味方!フレットバターとは!? 

普段、大事にギターを使用していても、フレットや指板は弦が邪魔をしてなかなかきれいに磨けませんよね。弦交換の際にはすでにサビやくすみ、指板もかなり汚れてしまって、クリーニングには結構な時間がかかってしまうと思います。今回はそんなプレイヤーの悩みを解決してくれる画期的なアイテム「FRET BUTTER(フレットバター)」をご紹介します!

★フレットバターとは

1

フレットバターとは「DMI Guitar Labs」が販売しているフレット&指板用のクリーナーです。研磨剤は含まずに汚れを落としてくれる上に、指板の保湿まで同時に可能なすぐれものです。パッケージの中には液体がひたひたに付いた布が入っていて、甘いバニラのような独特な香りが漂っています。

3

それでは早速、裏面の使い方を見て作業をしてみます!

★使い方

1.弦を外します。

2

2.Fret Butterで指板全体を軽く拭きます。

4

3.折りたたんだタオルで、ナットから最終フレットまで往復して激しく擦ります。

5

4.タオルのキレイな面を使い、タオルに黒い汚れが付かなくなるまで、擦って下さい。

6

5.使用後はチャックを締めて保存します。

★結果

7
8

フレット、指板ともかなりきれいになりました。あとは弦を張って完成です!指板面も施工前と比較してしっとりと潤った色になっていて、何より、使用しない時より大幅に作業時間が短縮になりました。白いバインディングのモデルや、メイプル指板に塗装剥がれがあるもの、オイルフィニッシュの指板などには色が付いてしまうので注意が必要ですが、これはかなりおすすめです!

9

きれいになったギターはこころなしか音も良くなったような気がします…笑
興味のある方はぜひお試し下さい!

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。

*