お勧めハンディレコーダー3選! 

各社から、音楽専用のハンディレコーダーが数多く発売されています。
音質もさることながら、便利機能が多く追加されてどれにしようか迷ってしまいますね。

今回はオススメのハンディレコーダーを3つご紹介します!

●ZOOM H1

軽量、小型、単三電池1本で駆動する手軽さ。ハッキリ言って録音するだけなら、これで十分です。
PCと繫いでデータを書き出すこともできますし、録音形式もMP3/WAVから選ぶことができ、それぞれ3つのモードから音質を選ぶことができます。

しかも低価格!
録るだけなら、これで十分と言えるでしょう!

●ZOOM H4n

またまたZOOMです。
ZOOMのレコーダーは本当に質がいいのです。

しかもこの機種は、
・ステレオレコーダー
・4トラックMTR
・オーディオインターフェース
・ラインとマイクの4CH同時録音などがあります。
超多機能。

僕は特に、4CH同時録音に感動して、

「このサイズで4CH同時録音めっちゃ便利やん!ライブの時とか、PAさんのミキサーのラインとマイクで同時録音したら最強やん!」

という事で買ったのですが、まだ普通のレコーダー機能しか使ったことがありません(苦笑)
でもマイクの性能が良いのでこれで十分いい音です。

●TASCAM DR-44WL

こちらも、
・ステレオレコーダー
・4トラックMTR
・ラインとマイクの4CH同時録音

が可能です。

しかし、私が最も感動したのは、Wifiでネットに繋がり、音声ファイルをスマートホンやパソコンに転送できるという機能です。
これはものすごく便利!

しかも専用アプリ使えば、音声ファイルをDropboxに直行できるんです!!
スタジオ帰りの電車の中でバンドメンバーと練習音源の共有ができるのです!

これまでは、

家に帰って
PC立ち上げて
USBケーブルで接続して(USBケーブルどこやったっけ?現象有)
ファイル確認して
Dropboxにいれる

としていたのが

Wifiでスマホと接続してそのままDropbox!!

しかもスマホで録音の遠隔操作まで!

書いていて自分で欲しくなってしまうほどです。

ただ録るだけで良いはずのハンディレコーダーもここまで進歩しているのですね。

ぜひご購入の際は参考にしてください。

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。

*