【もはや楽器1つあればOKの時代?!】 

今や多種多彩な機材が世に出回っており、
あれも試したい、これも試したい、と悩みに悩む時代ですよね。
これから始められる方なんかは特に、
「楽器を始めたいけど、全てを揃えるとなるとどうしても費用が…。」
と悩まれている方も少なくないと思います。

今回はこんな多種多彩に進化した今だからこそ、 誕生した便利アイテムをご紹介します。

●BOSS Tuner App

こちらはチューナーのAndroid/iPhone用アプリ。
BOSSお馴染みのチューナーが画面に表示されます。
ギター、ベース、バイオリンなどの弦楽器はもちろん、 管楽器のチューニングも可能な優れもの。
なんと無料なので、スマホを持っていれば気軽に使う事が出来ます。  

●AmpliTube Free

こちらはiPhone/iPad用のアプリで、 24個あるエフェクター、ギターアンプなどのモデリング機能から、
自由に組み合わせる事が無料で出来ます。
さらに、有料にはなりますが、 名ブランドのアンプ、エフェクターも多数取り揃えており、
自分の欲しいサウンドだけを手に入れて、楽しむ事も可能です。

●Cakewalk by BandLab

音源製作をされる方には馴染みの深いCakewalk。
諸事情により、一旦廃止となっていましたが、 今年無料のDTMソフトとして復活をしました。
トラック数は無制限で、多数のエフェクトも内蔵しており、
無料とは思えない豊富な機能で、納得の音源制作が楽しめます。
現時点ではWindowsのみ対応との事ですが、今後Macにも対応するかも?

ごく一部ではありますが すぐに使えて、楽しめるアイテムをご紹介いたしました。

数年前でも想像もしなかった便利なアプリなども増え、 時代の進化はすごいなと、つくづく感じます。
ゆくゆくはギター自体も簡略化・完全にデジタル化される時代が来るのでしょうか…。
個人的には、楽器本体自体は、 そのままの形でこれから先も受け継がれてほしいですね。

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。

*