スマートフォン版はこちら

脱・小さな楽器店 

2017年Qsic

明けましておめでとうございます。

2017年。
Qsic創業12年、これを運営する株式会社LUXTISが設立10年という節目の年となりました。

「小さな楽器店」という言葉を自分たちを紹介するときのキーワードで使うことが多かったですが、また、実際はやはりそれと変わりないですが、今年からは自分たちの意識的な部分でこの言葉の使用を控えていこうと考えています。

というのは、今年は改めて基礎固めと発展をテーマに進めていくので、一定の認知度が必要となってきます。
昨年までは取扱点数という指標で皆様のお目にかかる機会を増やして参りましたが、今年からはイベントやコラボレーションなども積極的に取り入れ、業界内での存在感も上がっていけばいいなと思っています。

そういう店が「自分たちは小さい店ですから」と言うのは頼りないし、逃げのように聞こえてしまうので、自信を持って私たちはQsicです!と胸を張れる店にしていきたいなという想いからです。

もちろん、大手楽器店や老舗のお店に敵わない部分はたくさんありますが、先日ある大きな楽器イベントにお邪魔させていただいたときにはQsicらしさが少しずつできてきているかもしれないと感じました。
それは資本力や短期間でできるものではない、長く続けていく中で着実に培っていけるものという類のものでした。

私たちが中古楽器にこだわる理念を広げていけるように、その土台となる技術、サービス、全てのクオリティをもう一回り大きくする1年といたします。

短いご挨拶ではございますが、2016年の間にするべきことがはっきりと見えましたので、多くを語るよりも年間を通じて結果で残していきたいと存じております。
今年もQsicにご期待ください。

末尾となりますが、皆様のご多幸をお祈り申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。