【入荷特報】強烈な個性で誰もが振り向く!Elrick Platinum Series E-Volution 8 Single-Cutが衝撃の入荷! 

Elrick Platinum Series E-Volution 8 Single-Cut

Elrickは、1992年に発足、1993年のNAMMショーで本格デビューを果たしたブランド。
アメリカ・シカゴの工房にて、材の選定、カットから組み込みまでの全てをハンドメイドでおこなっています。

まさかの8弦、誰ともカブらない楽器!

この商品の魅力は、何といっても弦の数。
その数なんと、8本。
しかも、主弦+副弦という構成ではなく、全て主弦です。

チューニングは低い方から
E、A、D、G、C、F、A#、D#

ベーシストにとってはおなじみの4度ずつのチューニング。
運指やコードを弾く際も違和感なく演奏ができ、4弦からの持ち替えも比較的簡単でしょう。

弦間は約1.6cm(調整可能)、ナット幅は約6.8cmです。
30インチスケールなので、見た目以上に弾きやすいです。

 

バルトリーニピックアップとアギュラー製プリアンプ(OPB-3)のコンビネーションも素晴らしく、低音から高音までスムーズに出力してくれます。

バルトリーニのスイートでメロウなサウンドも魅力。

8弦もあって、使い道ある?

という疑問を持ってしまう方は、この記事の3行目で、すでにページを閉じてしまっていることでしょう。

逆に、ここまで読んでいただいたあなたは、
「どんな面白いことがことができるか。」
とアイデアを巡らせていることと思います。

自由度が高いので、アイデアが浮かべばその通りに使うのが自然なことと思います。

ルーパーを使って、ソロパフォーマンスをするもよし、
バンドでのアンサンブルに幅を持たせることもできるでしょう。
開き直って、ギタリストのようにキツいディストーションをかけても面白いと思います。

何はともあれ、気になる所はサウンドでしょう。
サウンドチェックに入りたいと思います。

Elrick Platinum Series E-Volution 8 Single-Cutのサウンドチェック

Sample1
  • (WAV)

 

  • (MP3)

 

Sample1は、ルーパー風です。
ドラム以外音全て、このベースで演奏しています。
コードもベースもメロディーも、全て1本でできてしまうので、ソロパフォーマンスにもってこいです。

Sample2 – Slap
  • (WAV)

  • (MP3)

このように、様々な使い方ができ、可能性は無限大!

しかも、誰もが2度見してしまうほど個性的なベース!目立つこと間違いなしです!!

この商品、そうそう中古で入ってくることもございませんので、見つけた今がチャンス!

Qsicは、ビギナー向けからプロ仕様まで、幅広く楽器や機材が入荷していますので、ぜひ今後も入荷特報にご注目ください!

当店販売サイトより(このページでもご注文可能です。)


※このページでもご注文可能ですが、たくさん画像をご用意しておりますので商品ページもご覧ください。
Elrick Platinum Series E-Volution 8 Single-Cut 【返品OK】[VF649]

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。

*