Fender USA Mustang WH ’68 

ムスタング

買取方法

店頭お持ち込みにて買取させていただきました。

商品到着・検品時の状態 2015年11月7日

≪外観≫

ヘッド裏に大きい亀裂、ネックポケットに目立つ削れ、全体的に細かいクラックが多数、ボディトップにラインの痕、ネジなど金属パーツに強い錆びなど、経年相応の使用感が感じられる状態でした。

  • フレット残り:7割程度
  • トラスロッド:余裕あり
  • 電気系統:音がまったく出ない
  • ネック:少々波打ち

≪演奏性・サウンド≫

弦高がかなり低くなっていたので、全体的にビビりが発生する状態でした。

お客様も長い間使っていなかったとの事で、最初はアンプからまったく音が出ない状態でした。

最終買取金額 2015年11月7日お支払い完了

77,000円

(最終査定金額70,000円 + キャンペーン中のため10%アップ)

音に関しては接点復活剤で問題なく回復しました。ビビリについても軽く弦高を上げると解消されたので、経年から考えると非常に良いコンディションだと判断いたしました。その為、特に減額はせず高価買取させていただきました。

メンテナンス内容

  • 全体クリーニング
  • ネック調整
  • 弦高調整(6弦:1.6mm、1弦:1.4mm)
  • オクターブ調整
  • 電気系洗浄

弾いてみた感想

検品時に判断した通り、弦高を上げながらバランスを整えていくと、ビビリもとれて弾きやすいコンディションまで持っていく事が出来ました。

また経年の事も考えて、全体的に念入りに電気系統の洗浄を行いました。

いかにもムスタング的なパキっとした小気味良いサウンドの中に独特の中低域の甘さが乗り、ボディも非常に風格ある色合いに変化していて、ヴィンテージらしい進化を遂げたギターです。

プレイコンディションも素晴らしい状態を保っていて、これからも長くお使いいただける1本です。

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。

*