4月、ピアノを始めたいあなたへ。Qsic的おすすめ3シリーズ! 

4月は何だか新しいことを始めたくなる季節。「ピアノを始めたい!」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか^^

そんな時によく聞くのが、「生ピアノを買うには勇気が要るし、電子ピアノやキーボードは種類が多くて、結局何を買えばいいか分からない!」というお悩みです。

また、Qsicを含め、ネット通販やオークションが主流となったことで、便利に安く手に入れることはできるようになりましたが、
「ピアノが弾きたいのにシンセサイザーを買ってしまった(まず、音を出すのにアンプ・スピーカーが必要になります。)」
「MIDIキーボードを買ってしまい、音が出ない」
ということもよくお聞きします><

今回はそんなお悩みを解消すべく、ピアノを始めたい方におすすめの3シリーズをご紹介します!
(今回は「ピアノ」に絞ってお伝えします!シンセサイザーの入門モデルについてはまたの機会に^^)

ピアノタッチ鍵盤じゃなくてもいいので、軽くてシンプルなモデルが良い!
YAMAHA NPシリーズ

Qsicでも入荷のたびに大人気のNPシリーズ。
NP-30が発売された当初からサウンドはもちろん、リビングや子供部屋、どんな場所にもマッチするシンプルなデザイン性が話題を呼び、マイナーチェンジ後も人気が続いています。

お子さんの練習用にはもちろん、大人のためのピアノ教室などでも人気があり、実は私の母も私の知らない間に購入していたモデルです^^
スタンドを付けても驚きの軽さなので、移動や模様替えにも便利♪

光る鍵盤や豊富な伴奏で練習が楽しくなる!
CASIO LKシリーズ

ピアノをはじめたい、と思っても、やはり最初は地道な練習との戦いでもあります。
レッスンを受けに行きたくても、社会人だとなかなか通うことが難しかったり><
そんな時は楽しくなるようなキーボードで、自分を盛り上げていきましょう!

そこでおすすめがCASIOのLKシリーズ。
なんと、鍵盤が光ります!どのタイミングで、どの鍵盤を押せばいいかをナビゲートしてくれます。

また、私はずーっと同じ1曲を繰り返し練習することが苦手で、2,3曲を代るがわる練習した方が長続きするタイプなのですが、こちらは音色や収録曲も豊富なので、私のようなタイプの方にもおすすめです♪

やっぱりピアノタッチに近い鍵盤が良いなぁ!
Roland FPシリーズ

やっぱりピアノを始める時はピアノタッチの鍵盤が良い、とお伺いすることも多いです。
電子ピアノもたくさんの種類があり、どっしりとしたスタンド一体型のモデルから、ポータブルなモデルまで様々。

その中で最近Qsicで人気なのがRolandのFPシリーズです。
本格的なサウンドとタッチで、初心者の方からプロまで幅広く支持されています。
また、専用の無料アプリとBluetooth機能を使ってタブレットと連動し、楽譜を表示できたり、伴奏も流すことが可能なので、多彩に楽しむことができます!


私がはじめてシンセサイザーを買いに行った時、ピアノとエレクトーンは習っていたもののシンセサイザーは初心者で、「これを買って本当に大丈夫なのか?」と不安で仕方ありませんでした。
ですが、やっぱり買った時のシチュエーションやワクワク感は今でも覚えていて、ちょうどその頃の倍の年齢になった今もその機材は大切に使っています。

買う時は緊張するかもしれませんが、毎日がきっと楽しくなるはずです!
ぜひ挑戦してみてくださいね^^

お気軽にコメントしてください。

内容に問題なければ、コメントを送信してください。

*