中古の安ギターを弾こう!のコーナー(第8回:EDWARDS E-FR-130GT) 

中古の安ギターを弾こう!のコーナー (第8回:EDWARDS E-FR-130GT) ※Qsicのエレキギターの調整、出品までを担当しているスタッフが試奏レビューいたします。 ※当店販売価格が5万円程度、またはそれ以内で販売されているものを”中古の安ギター”と定義してピックアップした個体が登場します 。 マイクを通して録った音やインターフェイスを通して録った音より、やっぱり実感してみないとわからな… 続きを読む

望郷のアーティストモデル 

_MG_0954

1990年代に思春期を過ごしました私は、他の世代の方に比べますとアーティストモデルに対して思い入れが強い世代だと思います。 80年代後半から日本ではバンドブームが起こり、人気のアーティストたちが次々と雑誌やテレビに登場するようになり、CDなどのセールスも青天井だった時代でございます。 全員とは言いませんが、かなりの割合の中高生は本気で「音楽で身を立てたい」と一度は考えていたのではないかと思います(… 続きを読む

【流行りの「4つ打ち」は日本古来の文化の再来?】 

2000年代の邦楽ロックシーンを象徴するビートである「4つ打ち」。 流行りのリズムですが、決して一過性のものではなく、 日本人に染み付いた心地良いリズムが根底にあるのでは、と推測しています。 例えば、日本の伝統文化である能楽では、 鼓を鳴らす時、「よ~…ポン!」と鳴らします。 この「…」にはカウントは入りませんが、「ポン!」はピッタリ合わしていきます。 運動会の綱引きの時の「オーエス!オーエス!」… 続きを読む

中古の安ギターを弾こう!のコーナー(第7回:Bacchus BJM-82 MG)ジャズマスタータイプが5万円以内!? 

中古の安ギターを弾こう!のコーナー (第7回:Bacchus BJM-82 MG) ※Qsicのエレキギターの調整、出品までを担当しているスタッフが試奏レビューいたします。 ※当店販売価格が5万円程度、またはそれ以内で販売されているものを”中古の安ギター”と定義してピックアップした個体が登場します 。 マイクを通して録った音やインターフェイスを通して録った音より、やっぱり実感してみないとわからない… 続きを読む

あわや大惨事?!~接続間違いの事件簿~ 

IMG_0005 のコピー

ネットの膨大な情報の中にも多くの事例や情報が記されておりますが、電子楽器を趣味とする人は切っても切り離せないのが「電源」の問題ではないでしょうか。 この部分は規格が統一されておらず、形状も違えば、数字も違う、仕様も違う・・・と少し本腰を入れて自分から情報を集めて勉強しないとわからない部分でございます。(調べてみるとそこまで難しい話ではないのですが) せめて、電圧ごとにプラグの形状だけでも統一してく… 続きを読む

あなたのギターは大丈夫?すぐにできる楽器の健康診断。ギター編 

急に肌寒くなってきて、冬がそこまで来てるように感じます。 季節が変わると、楽器の状態も変わってしまいます。 特にギターやベースのネックは、気温や湿度の変化に敏感です。 また、ネックの状態は、音色や演奏性に直結しており、パフォーマンスを大きく左右します。 今回は、誰でもすぐに診断出来る部分を、項目ごとに紹介していきます。 異変を感じたときは、お気軽に当店までご相談下さい!! ●電装系のノイズチェック… 続きを読む

最近なんか弾きにくい…。フレットすり合わせのタイミングについて 

1

ギターの修理について「フレットすり合わせ」ってよく聞きますよね。いったいどんな修理なのでしょうか?今回はすり合わせについて簡単に説明をさせていただきます。 フレットすり合わせとは 長年愛用していたギターは、弦との摩擦によってフレットの山が削れてしまいます。そのままでは隣のフレットよりも低くなってしまい、ビビリや音づまりの原因となってしまいますので、フレットの頂点を均一にしてあげる必要が出てきます。… 続きを読む

過酷な環境にも耐えるステージ用ギターを持とう! 

通常使用が可能で良好なコンディションの竿ものに納得購入サポートというサービスをつけています。試奏ができない遠方のお客様が商品の到着から3日以内に申請すれば返品ができるweb販売のみのサービスです。(もちろん傷をつけない手を加えないなど最低限のルールはございますが…) 思っていた音と違った(or 色と違った)という理由で帰ってくるギターもございますが、ネックまわりもこのサービスで帰ってく… 続きを読む

弾いていないギターの弦は緩めたほうがいいの? 

昔から,弾いていないギターやベースの弦は緩めるべきかそのままにするべきか、という問題については議論が絶えません。   半年や一年も弾かないのであれば弦は取り外して、トラスロッドも具合を見て調整し、ネックを完全に休めるのが理想です。 では、毎日あるいは週に一回は触るけど・・・という場合、弾いていない間はどうするべきでしょうか。「毎回緩めるべきだ」という方もいらっしゃいますし、「絶対緩めない… 続きを読む

【もはや楽器1つあればOKの時代?!】 

今や多種多彩な機材が世に出回っており、 あれも試したい、これも試したい、と悩みに悩む時代ですよね。 これから始められる方なんかは特に、 「楽器を始めたいけど、全てを揃えるとなるとどうしても費用が…。」 と悩まれている方も少なくないと思います。 今回はこんな多種多彩に進化した今だからこそ、 誕生した便利アイテムをご紹介します。 ●BOSS Tuner App こちらはチューナーのAndroid/iP… 続きを読む