ドライバー1本でサウンドが変わる!? 

買取させていただいたギターをクリーニングして再調整する際に気をつける点は様々あるのですが、今回はピックアップの高さについて記事でお伝えしようと思っております。 ピックアップの高さはサウンドやリアクションに大きな影響を与えています。 「ミドルの美味しい部分が無くなった。」とご相談を受けてセットアップを行った際は、最終的にはピックアップの高さが大きく影響していました。 お持ちのギターのサウンドに少し不… 続きを読む

SEYMOUR DUNCAN SH-4とTB-4はどちらもJB、なんで? 

エレキギターの買取をさせていただく中で、ままあるのがピックアップ交換されているケースです。 弦の通り道からポールピースが外れているものを見かけます。 「ピックアップの幅って共通の規格じゃないの!?」 そう、実は違うんです。 ポールピースが合っていないのは何が原因だったのか 早速、核心に触れたいと思います。 ピックアップの種類でこういった名前を見かけたことはないでしょうか SEYMOUR DUNCA… 続きを読む

好みの幅の広さはエフェクター界でも屈指!?ワウペダル 

2021年1月、現在、DEAN USAのMichael Schenkerモデルを2本在庫しています。 Dean USA Limited Edition Michael Schenker Red / Black V DEAN USA Michael Schenker FLAME V フライングVといえば!Michael Schenkerはまず名前が挙がるギタリストなのではないでしょうか。 白黒のツー… 続きを読む

シンクロナイズド・トレモロ・ブリッジ搭載のレスポール!? 

FenderとGibson、言わずと知れた代表的ブランド サウンドの傾向や仕様の違いから、ライバル的に語られることが多い両ブランド Fenderは伝統の仕様から少し外したユニークなモデルを出すとユーザーからは好意的に受け入れられることが多く、Gibsonはユニークなモデルで賛否を巻き起こしている気がするのは私だけでしょうか。 今回はGibsonではないのですが、関連のあるEpiphone製レスポー… 続きを読む

ミニハム+シングル+ハム!!? Gibson Nighthawk 

今年も9ヶ月ほど過ぎ、気づけば涼しくなって、とうとう秋が実感できるようになりました。 食欲の秋。 食べ物の期間限定メニューに弱いのは私だけでしょうか。 旬の食材のもの、企業間のコラボ企画、などなど 定番メニューを超える神回がたまにあるのが侮れませんね。 今回ご紹介するギターは結果として”期間限定メニュー”になってしまったモデルです。 Gibson Nighthawk ギブソ… 続きを読む

Bobkatの謎(Harmony,Silvertone,Airlineの3種類のヘッドロゴが存在…?) 

ハイセンスなギターが入荷しました。 1966年製のBobkat ビザールギターがお好きであれば思わず注目するギターですね。 ルックスがまず良い。 Sonic YouthのThurston Moore(サーストン・ムーア)の若かりし頃の写真に写っていたり ジョン・スペンサーが使用していることや St.Vincent、アニー・クラークの使用で取り上げられたり どちらかというと独創的なセンスが光るプレイ… 続きを読む

【夏の終りに~楽器怖い話~】 

_MG_9851

夕方以降は少し涼しくなってまいりまして、そろそろ夏も終わりかとい風情ではありますが、今年の夏は本当に猛暑でございます。もう毎年言っている気がいたしますが・・・今年は異常気象でございます。 とにかく気温が高く、危険な暑さで熱中症に対する注意が必要であったり、梅雨時分にも例年に無い量の雨量だったりと体調の管理も大変でございます。 人間の体調管理が難しいのと同じく、気候が安定しないと楽器の管理も難しくな… 続きを読む

宅録環境、思わぬ伏兵。 

最近、宅録環境で新しく導入したものがあったのでパソコンまわり、物の位置が動きました。 休日に何回かホームセンターを往復しました。(同じものを何回か買うのちょっと恥ずかしい) 「よし、場も整ったし早速試そう。」 そう、こういう時に限って問題が発覚するのがギタリストあるある。 アンプに繋いでいたときには全く鳴っていなかったノイズが…。 シールド、ギター本体、チューナー、ソフト内の設定。 全… 続きを読む

必見!かわいい&クールなキャラものギター集めました! 

top

ゲームやアニメのキャラクターは、色んなものにプリントされたり、コラボ商品が発売されたりと、世の中にたくさんあってありふれた存在になっていますよね!楽器業界でもたくさんのコラボ商品があり、キティちゃんのクリップチューナーや、色んなデザインのギターピック。吹奏楽部の人はディズニーのチューナー&メトロノームはみんな見たことがありますよね! そんなわけで、今回は過去に当店に入荷したかわいい&クールなコラボ… 続きを読む

エレキギター偉人伝-Seymour W.Duncan 

「ダンカン載せてあるから大丈夫。」~Seymour Duncanについて語る回。 楽器店に勤めはじめる前、ゲインの高い音楽をしていた頃、私はギター本体に対するこだわりはそこまでありませんでした。 見てわかる明らかな廉価版などでなく、ピッチが合って、それなりに木部の加工やハードウェアがちゃんとしていて、強いハムバッカー(出力が強いという意味ではなく、個人の感想で「頼りになる」の意)さえリアについてい… 続きを読む