キーボードアンプのすすめ ~ステージでの返しに悩むあなたに~ 

  ここ最近、ポップス界でキーボーディストがメンバーでいるバンドが増えている気がします。 もちろんサザン、ユニコーン、東京事変、サカナクション等々、これまでにもキーボーディストがいるバンドはたくさんあったのですが、テレビやラジオを聴く中で、感覚として「増えているんではなかろうか」と感じるんです。 映画の主題歌で話題の「Mrs. GREEN APPLE」、月9の主題歌にもなっていた「Official… 続きを読む

お金をかけず、今よりいい音で音楽を聴く方法 

良い音で音楽を聴くととても感動します。 スピーカーを良いものに変えたとき、今まで聴こえていなかったものが聴こえて、驚いた経験があります。 そのスピーカーのスペックをもっと活かし、今よりもいい音で聴く方法があります。 しかもお金がかかりません!(笑) 方法1:スピーカーの置く位置を変える これをするだけで驚くほど聴こえ方が変わります。 では、どのような位置に置くのが良いかを見ていきましょう。 まずは… 続きを読む

「注意したい!」と思ってしまう事・・・~長く使い続ける為に~ 

111111

2018年は急激に暑くなりまして、全国でも熱中症への対策が声高に叫ばれる毎日でございます。 ここ、神戸でも連日暑い日が続いております。 実は当店、今年よりマイナーチェンジをさせていただき、エプロンになっております。(昨年までは夏の制服がポロシャツだったのです)エプロンとなりましたので、下に着る服選びというのも例年にないものとなっております。 そして、これだけ暑いとなりますと、少しでも涼しい格好をし… 続きを読む

【お値段約10倍!?高すぎるSM58の正体とは!】 

SM58-1

音楽をかじった事のある人なら一度は聞いたことがあるであろう「SHURE SM58」。ゴッパチやゴッパーなどの愛称で親しまれ、マイクの定番として世界的に有名なモデルです。 比較的リーズナブルなので、多くのスタジオでも重宝されていますが、非常に高額なSM58が存在するのをご存知でしょうか?それが「USA製のSM58」です。 【SM58とは】 SM58は1966年に誕生し、80年代後半までアメリカで生産… 続きを読む

【「全然アルバム出えへんやん」「いやレコーディングも大変やねん」】 

「前作から1年以上経ってるし、曲も貯まってるやろ、早く出したらええのに…」 好きなアーティストがいれば、こんな風にやきもきした事、一度はあるので はないでしょうか。 一般の人からすれば、出来た曲をレコーディングして、CDに落としてするだけじゃ?と思う方もいるかもしれないですが、 実はこの「レコーディング」 、プロも神経を擦り減らして行う大変な仕事なんです、という事を簡単に説明させていただきます。 … 続きを読む

Matamp GT-100 他、アンプ、機材、ドラムなど43点 

Matamp GT-100 Head Amp Orange Vintage 1974年製 [RD074]

とてつもないアンプが入荷しております。 滅多に手に入るものではありませんし、今後価値が下がるということもないであろうビンテージ品のひとつに数えられるお品です。 Matmp GT-100 商品について詳しくは下の画像をクリックしてご覧ください。 Qsicはなかなか珍しいものが置いてあると、SNSでもそう言っていただけているのをたまに目にする機会が増えて嬉しく思っておりますが、このお品はその中でも珍し… 続きを読む

うちのバンドが売れないのは控えめに言ってもボーカルが悪い(by.ギタリスト) 

真剣にギターに取り組んでおられる方で、それがエレキギターであれば一度はバンドを組んでみた経験があるかと存じます。 ギタリストというのはソロも弾く花形なので、バンドでは同じく花形のボーカルにライバル心を燃やしやすい傾向にあります。 ギタリストが作った曲に「歌詞、歌メロをつけてくれ」と言われたボーカルが「デモ曲のここの部分だけはどうしても変えてほしい」と言ってきた場面などは”コード進行、ギ… 続きを読む

【「CDってやっぱり大切」今聞いている音源は本物?】 

スマホやプレーヤーに音楽を取り込む時に、「mp3 192kbps」のような表記を見たことはないですか? 気にしたことがないという方もいらっしゃると思いますが、 内部の設定をしていると、数字が低かったり、違う表記の物にしてみたらデータの容量が少なくなる事があります。 こっちの方がいっぱい曲を取り込める!と思って安易に容量の少ない物にしちゃうと、せっかく良いイヤホン・ヘッドフォンを持っていても、すごく… 続きを読む

アルバムを一枚通して聴くのがしんどくなった(byアラサー男性社員) 

ここ数年の間に体験したことです。音楽をアルバム通して聴くのが苦痛になってきました。 好きなアーティストでも1,2曲聴いたら満足といった感じです。 学生でなくなったから、10代の時のような多感な時期を超えたから そういった精神的な面ももちろんあるかもしれませんが、あまりにも極端だったので 身体面の衰えかもしれないとも考えましたがどうも違和感がありました。 「そういえば1990年代以前の音源はとても好… 続きを読む

アダプターのはなし(3) 

IMG_0005 のコピー

アダプターについて書くだけのニッチなこのコーナー、 第三回はAC/DCアダプターの種類をご紹介します。 AC/DCアダプターには「トランス方式」と、「スイッチング方式」があり、「トランス方式」には「非安定化タイプ」と「安定化タイプ」があります。計3種類です。 1、「トランス方式(非安定化タイプ)」 アダプターに電圧安定化回路を備えないもの。接続する機器に搭載された回路により電圧を安定化しており、適… 続きを読む