フルートの肺活量はチューバ以上!? 

フルートと言えば優雅で上品な印象を持たれる方が多いのではないでしょうか?? 実は、吹き手にとってはかなり過酷で肺活量のいる楽器なのです。 今回はフルートの仕組みなどについてご紹介していきます! 音の鳴らし方 まずは、フルートの鳴らし方についてご説明します。 小さい頃、空き瓶に息を吹きかけて「ボー」っと音を鳴らして遊んだことがあると思います。 簡単に言うと、これがフルートも同じ原理なのです。 それだ… 続きを読む

管楽器の中で一番音域が広いのは?? 

管楽器の音域と言われても高い音はフルートやクラリネット、低い音はチューバやフーフォニアムとそれぞれ別音域であって、音域の広さなどあまり感じれられたことがないかもしれません。 実は、意外な楽器がかなりの音域をカバーしているのです! 今回はその楽器についてご紹介いたします! 意外な楽器の正体 サックスとかかなと思われた方多いんじゃないでしょうか。 しかし、その正体はクラリネットなのです! クラリネット… 続きを読む

金管楽器 ハイトーンへの近道とは?? 

突然ですが金管楽器吹きの方、特にトランペット吹きの皆様ハイトーンを鳴らすことに苦労しませんでしたか?? ハイトーンと言っても「ここからがハイトーンです!」という明確なものが無いためエリック・ミヤシロさんのような HighF以上であっても、まだ余裕という方もおられるかと思います。 今回は吹奏楽でもよく使うGからHighDぐらいまでを出せるようになる練習方法について紹介いたします! そもそも当てること… 続きを読む

金属で作られているサックスはなぜ木管楽器?? 

金管楽器と言えばトランペットやトロンボーンが思いつきますが、それらと同じ素材で作られているサックスがなぜ木管楽器に分類されるか疑問に感じた事はありませんか? 実は管楽器経験者やサックス吹きであっても完璧に説明できる方はかなり少ないのです。 今回は木管楽器と金管楽器の見分け方についてご紹介いたします! 木管楽器 分かりやすい特徴として唇の振動以外で発音をしています。唇以外やとなにで?と思われるかと思… 続きを読む