新しいギターに馴染む際に気になるポイント3選 

もう師走が手前で、一年も残すところあとわずかとなりましたが、皆さんは今年は新しい楽器は購入されましたか? ここ最近、店頭で接客していて1件や2件などではなく「今年は、Fender系でギター始めた若いプレイヤーがGibson系に興味津々なタイミングなのかな?」と思うことが幾度となくありました。 人それぞれ言い回しやこだわりポイントは違いますが、内容を要約すると、「今はストラトを使っていて。レスポール… 続きを読む

【11月11日は何の日?】楽器・音楽にまつわる記念日 

4弦ベース

先週の金曜日、11月11日は〇〇の日。 日本記念日協会によると1年で最も記念日が多い日だそうです(2022年11月6日時点)。 皆さんは、〇〇の中に何を思い浮かべますか? ポッキー&プリッツの日、チンアナゴの日、鮭の日…など色々ありますが、楽器店スタッフとしては「ベースの日」が一番に思い浮かびます。 1が4つに並んでいるのが、ベースの4本の弦に見えることが由来で、 音楽プロデューサーでベー… 続きを読む

中古品ならではの商品 

中古の買取で品揃えが成立している当店では現行品ではまず手に入らないお品に触れる機会が多くあります。 近年は国産の古いモデルの人気が高く高騰している印象です。 YAMAHA、Tokai、Greco…etc Grecoはモノによってはピックアップ単体でも海外で取引されるほど評価が高くなっているのが面白いところです。中古品ならではというとダンカンストラトなども良い例でしょうか。 今となっては… 続きを読む

Pro toolsのエラーが出て困った話(AAE -7054,AAE -7058) 

先日、プライベートでギターアンプシミュレーターのプラグインソフトウェアと、ミックス時に音圧を稼ぐのに使用していたプラグインソフトウェアがPro tools内で起動しなくなりました。 どうやらAAEエラーの7054番のエラー(AAE -7054)らしいです。 「処理の容量が足りない」と表示され非アクティブの状態。 プラグインソフトウェアのライセンスを管理しているところを確認しても問題はなさそう。 と… 続きを読む

台風14号に伴う営業時間変更のお知らせ[2022年9月19日~20日] 

2022年9月19日の営業時間変更のお知らせ 平素は当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 誠に勝手ながら、台風14号の接近に伴いまして 神戸本店・なんばマルイ店共に営業時間を15時までとさせていただきます。 また、運送会社からも本日は荷受けを受け付けられないと通達がございましたので 通信販売などで承っているご注文の発送は明日以降に延期とさせていただきます。 お客様へは大変ご不便をお… 続きを読む

有害?無害? 楽器に発生する緑青(ろくしょう)とは 

クラリネットの緑青

しまい込んでいた楽器を久々に取り出すと見かける青緑色のサビ。 これは銅が酸化して発生したもので、この独特な色に由来して、緑青(ろくしょう)と呼ばれます。 古い10円玉に付着していたり、鎌倉大仏や自由の女神像は緑青で覆われた青緑色が印象的ですね。 「銅が反応がしている」と聞くと、黄色っぽい金属で発生しそうなイメージですが、 加工がしやすいなどの理由から身の回りには多くの銅合金でつくられた製品があり、… 続きを読む

【ミュート≠消音】金管楽器のミュートとは? 

mutes_金管ミュート

金管楽器に用いるミュートは弱音器とも呼ばれ、その名から「音を小さく・弱くするもの」と思われていることも多いようです。 必ずしも音を小さくする目的というよりも、効果音のように使われたり、ギターなどに用いられるエフェクターのように音を変化させる目的で使われます。 色々な種類のミュートを買い取りさせていただいたので、今回はそれらをご紹介いたします。 ストレートミュート 金管楽器のベルにさしこんで使います… 続きを読む

楽器の個人売買が他商材に比べてハードルが高い理由 

エレキギター、エレキベースは店頭でセットアップのサービスを承っているのですが、近年「個人売買のサイトで購入したばっかりで、調整で一通りいい感じにしてください。どこかおかしいところがあったら教えてください」といったご相談をお受けすることも珍しくはなくなりました。 楽器をされる方にとって、どうしても欲しかったモデルがそのタイミングでお店になくて個人売買には出ているという状況はとても悩ましい状況なのでは… 続きを読む

Seymour Duncan Custom Shop P-90 Staple Soapbar 

先日、買取させていただいたギターに珍しいピックアップが搭載されていました。 Seymour Duncan Custom Shop P-90 Staple Soapbar 日本国内では、LUNA SEAのSUGIZOモデルの多くに載っているピックアップのイメージが強いかもしれません。 こちらは、1954年中期にでたLes Paulの最上位機種モデルGibson Les Paul Custom &#8… 続きを読む

【シングルリードのお手入れ・保管方法】お気に入りの1枚を長持ちさせるには? 

先日、『SILVERSTEIN REED CURE』という商品をお売りいただきました。 こちらの商品は、リードの脈管構造のストレスを取り除くことで、使用後のリードをより良い状態で保ち、長持ちさせることができる、殺菌・消臭も可能な世界初のリードケースです。 こんなに便利なものがあるのか…!と驚きつつ、もしかすると演奏後のリードの扱い方をご存知ない方もいるのでは?と思い至り、今回はリードのお手入れにつ… 続きを読む