スマートフォン版はこちら

商品以外もイベント、キャンペーンなど目が離せない店

古賀 隆博

(こがたかひろ)

担当:ベース・アンプ

音楽の専門学校を卒業後、神戸を拠点にバンド活動をおこない、
全国ツアーなど精力的に活動するなど順風満帆な20代前半を過ごすが、
最盛期にバイク事故に合い手を骨折する。
これまで培ってきたものを全て失ってしまう。
一年ほど演奏すらできない日が続くが、生きるためにも働く場所を
探していたところ、友人の紹介によりQsicの存在を知る。
それまでは弾くことを専門にしていたが、楽器の構造や
音が鳴る仕組みをより深く知ることにもなり、新たな視点を見つける。
一人でも多くの人に演奏できる喜びとその奥深さを伝えるために
楽器の販売するだけでなく、演奏方法の伝授までおこなっている。

あなたの仕事の内容は?

楽器は長くお使いいただくものです。買った後もずっと「本当にこの楽器に出会えてよかった」と感じていただけるために、お客様が本当に欲しいものを一緒に探していくのが仕事です。そのためにお客様とよく話し、より深くお客様を理解するようにしています。楽器と同じくらいQsicとの付き合いも長くしていただけるように、善きサービスを提供できるように考えています。

店舗における役割は?

ただお客様に売るということだけではなく、楽器の検品、調整からイベント企画にいたるまで、全てはお客様と楽器の出会いの機会を作っているということだと考えます。なるべくたくさんの機会を設け、一人でも多くのお客様に良い出会いをしていただきたく思います。

将来の夢は?

お客様と楽器との出会いをより多く、実りのあるものにすること。
それを通じて自分の成長に活かし、自分の生活や人生も実り多きものにしていき、それをまたサービスに活かし・・・という循環が続けば理想的だと思います。

仕事において心がけていることやこだわりは?

仕事は楽しくすること。楽しくなるように考えたり勉強をしたりすること。お客様と楽しく会話しているうちの何気ない一言で急に答が出たりします。そのように楽しくしながらもしっかりと向き合い、お客様の音楽生活をサポートするように心がけています。

どのような気持ちで楽器と触れ合っていますか?

楽器は音で人と人をつなぐものです。楽器や音楽を通してバンドのメンバーであったり、その他沢山の人と繋がる事になります。それを提供するまでにクリーニングをしたり調整したり、いい音、いいプレイができるように丁寧に扱う事で、その楽器を介して生まれるつながりもより良いものになればという気持ちで触れ合ってます。

スタッフ一覧