スマートフォン版はこちら

記事一覧

ドラムスティックについて考える~形編~ 

どうも皆さんこんにちは、ドラム担当の前田です。 だんだん寒くなってきたところでスティックのお話の続きを、、 前回は素材の違いによる特性でしたが今回はチップなどドラムスティックの形についてご紹介します。 チップの形状 スティック先端のことをチップと呼び、さまざまな形状がありサウンドや打感に影響の大きい部位です。 ボール型:丸い形をしていて打面との接触面積が最も小さく叩き方による差が少なく音の粒が揃い・・・ 続きを読む

【流行りの「4つ打ち」は日本古来の文化の再来?】 

2000年代の邦楽ロックシーンを象徴するビートである「4つ打ち」。 流行りのリズムですが、決して一過性のものではなく、 日本人に染み付いた心地良いリズムが根底にあるのでは、と推測しています。 例えば、日本の伝統文化である能楽では、 鼓を鳴らす時、「よ~…ポン!」と鳴らします。 この「…」にはカウントは入りませんが、「ポン!」はピッタリ合わしていきます。 運動会の綱引きの時の「オーエス!オーエス!」・・・ 続きを読む

ドラムスティックについて考える~素材編~ 

ドラマーにっとて必要不可欠な機材、ドラムスティック。 ライブハウスやリハーサルスタジオには、ドラムセットからペダルまで借りれるところがほとんどなのでスティックさえ持っていれば演奏が可能です。 逆になければドラムが叩けない、そんな最重要機材(笑)の素材を紹介したいと思います。 ドラムスティックは主に木材で作られており、サウンドは素材、チップの形状、長さや太さで変化します。 短く細いものはコントロール・・・ 続きを読む

Paisteの黒ロゴ、赤ロゴって? 

Paisteはスイスのシンバルメーカー、ZildjianやSABIANと並んで多くのドラマーに愛されています。 中でも2002シリーズはクリアできらびやか、それでいて温かみや柔らかさを持ち合わせた一聴してPaisteだとわかる独特のサウンドキャラクターと、ルックスも美しい輝きとビビットな赤いロゴでかっこよく人気の高いシリーズです。 そんな2002も以前はロゴの色が黒かったのをご存知ですか? 黒ロゴ・・・ 続きを読む

フープについて考える 

フープとはシェルにヘッドを固定するための輪っか型のパーツ。 その形状や材質でサウンド別物にしてしまう程大きく影響するが、ヘッドやスナッピーに比べてとっかえひっかえしている人は少ない気がする。 (かくいう私もヘッドすら年単位で交換しないタイプ) 今回は大まかにフープの代表的な種類やサウンドの傾向についてご紹介したいと思います。 プレスフープ 金属をプレスして成型している最も一般的な種類のフープ、素材・・・ 続きを読む