超便利!!スマホアプリで演奏も作曲もラクラク♪ 

スマホアプリの楽器ソフトは品質が高く、演奏したり、作曲するのにも非常に便利です。 写真のようにMIDIキーボードとスマホを接続すれば、本物のキーボードさながらの演奏が楽しめます。(Apple純正カメラアダプタを間に接続しています) リハーサルやライブでも使えるほどのクオリティなので、もう重たいキーボードを運ばなくてもいいんです! そんなアプリの中でも、特に使いやすいものを紹介します!(私のスマホの… 続きを読む

ボリュームペダルとエクスプレッションペダル 

キーボーディストとご縁が深い「ボリュームペダル」。そう、ボリューム(音量)を調整するから「ボリュームペダル」。ではその友達のような「エクスプレッションペダル」との違いって何なのでしょうか? どちらも音量を調整できることに変わりはないのですが、ちょっと「仕組み」が違うんです。 ボリュームペダルとは その名の通り、音声信号の音量調整を行います。基本的には シンセのOUTPUTからモニターの間にはさみ、… 続きを読む

知って得するマイクの指向特性 

無指向性 すべての方向から同じ感度で収音出来ますので、ハウリングが起きやすく、扱い方が非常に難しいと言われています。こちらは音楽用というよりは、広い舞台での演劇などで、台詞を客席に届けるために使われることが多いです。 単一指向性 こちらは一方向からの収音が得意で、ステージでのボーカルマイクによく使われている種類です。ハウリングにも強いのでボーカルで使ったとき、バンドの音を拾わずに綺麗に声を客席に届… 続きを読む

【もはや楽器1つあればOKの時代?!】 

今や多種多彩な機材が世に出回っており、 あれも試したい、これも試したい、と悩みに悩む時代ですよね。 これから始められる方なんかは特に、 「楽器を始めたいけど、全てを揃えるとなるとどうしても費用が…。」 と悩まれている方も少なくないと思います。 今回はこんな多種多彩に進化した今だからこそ、 誕生した便利アイテムをご紹介します。 ●BOSS Tuner App こちらはチューナーのAndroid/iP… 続きを読む

お金をかけず、今よりいい音で音楽を聴く方法 

良い音で音楽を聴くととても感動します。 スピーカーを良いものに変えたとき、今まで聴こえていなかったものが聴こえて、驚いた経験があります。 そのスピーカーのスペックをもっと活かし、今よりもいい音で聴く方法があります。 しかもお金がかかりません!(笑) 方法1:スピーカーの置く位置を変える これをするだけで驚くほど聴こえ方が変わります。 では、どのような位置に置くのが良いかを見ていきましょう。 まずは… 続きを読む

「注意したい!」と思ってしまう事・・・~長く使い続ける為に~ 

111111

2018年は急激に暑くなりまして、全国でも熱中症への対策が声高に叫ばれる毎日でございます。 ここ、神戸でも連日暑い日が続いております。 実は当店、今年よりマイナーチェンジをさせていただき、エプロンになっております。(昨年までは夏の制服がポロシャツだったのです)エプロンとなりましたので、下に着る服選びというのも例年にないものとなっております。 そして、これだけ暑いとなりますと、少しでも涼しい格好をし… 続きを読む

【お値段約10倍!?高すぎるSM58の正体とは!】 

SM58-1

音楽をかじった事のある人なら一度は聞いたことがあるであろう「SHURE SM58」。ゴッパチやゴッパーなどの愛称で親しまれ、マイクの定番として世界的に有名なモデルです。 比較的リーズナブルなので、多くのスタジオでも重宝されていますが、非常に高額なSM58が存在するのをご存知でしょうか?それが「USA製のSM58」です。 【SM58とは】 SM58は1966年に誕生し、80年代後半までアメリカで生産… 続きを読む

コンプを攻略!4つのパラメータを理解して効果的にコンプを使おう! 

ギター、ベース、ドラム、ボーカルと全てのパートにおいて重要視されるコンプレッサーですが、感覚的に使ってしまっている方も多いのではないでしょうか。 ツマミの意味もなんとなく理解はしているけど、使う時になって 「あれ?レシオとスレッショルドってどっちがどうだっけ?」 となってしまいがちです。 というわけで、今回はコンプについて分かりやすく書いてみます。 コンプとは、 「これ以上大きい音で入って来たら、… 続きを読む

ついに実現するのか!?誰でもアーティスト時代! 

何年か前、 「誰でもアーティストになれる時代がくる!」 というようなことをどこかで聞いた気がします。 ここで言うアーティストとは、広い意味で「表現者」ということのようで、何かを発信すればそれはもうアーティスト。ということのようです。 そう言われれば、誰でも何でも発信できる土壌がずいぶん整っていっていますね。 ブログ、インスタ、各種動画サイトなどなど。作品を作るソフトなどの道具も出揃っています。 昔… 続きを読む

【「全然アルバム出えへんやん」「いやレコーディングも大変やねん」】 

「前作から1年以上経ってるし、曲も貯まってるやろ、早く出したらええのに…」 好きなアーティストがいれば、こんな風にやきもきした事、一度はあるので はないでしょうか。 一般の人からすれば、出来た曲をレコーディングして、CDに落としてするだけじゃ?と思う方もいるかもしれないですが、 実はこの「レコーディング」 、プロも神経を擦り減らして行う大変な仕事なんです、という事を簡単に説明させていただきます。 … 続きを読む