中古の安ギターを弾こう!のコーナー (第9回:B.C.Rich Kerry king Wartribe One Onyx w Graphic BLK) 

※Qsicのエレキギターの調整、出品までを担当しているスタッフが試奏レビューいたします。※当店販売価格が5万円程度、またはそれ以内で販売されているものを”中古の安ギター”と定義してピックアップした個体が登場します。 お久しぶりのコーナーです。やっぱり中古の安ギターが好きです。USA製と遜色ないほどのスペックにまで手が加えられている80年台のフェンジャパとかも入ってきていて紹介したかったんですが光の… 続きを読む

『知ってるようで知らない』あの機能の仕組み 

「このギターはタップできるのが良いよね」 「へぇ~、すごいなぁ。どういう仕組みになってるの?」 「このボリュームノブを押し込むとタップが出来…」 「いや、なんでこういう音が出るのかなって」 「これはその…中で…なんかが切り替わるねん」 このような経験をした事がある方はいらっしゃいませんか?モデル自体に便利な機能がついている商品も多くございますが、「どういう仕組みか詳しく説明して」と言われると、そこ… 続きを読む

ロック式トレモロ、フロイドローズの魅力! 

弦交換がわずらわしい という理由で敬遠されがちなフロイドローズ 「極論いうと、わずらわしいのはどれも一緒じゃない??」と思う筆者が、フロイドローズ搭載のギターと過ごした中で知ったことをかんたんに紹介する記事です。(フロイドローズ搭載のギターを使っているギタリストが普段どうやって扱っているかを感じて欲しい記事です。) そもそもフロイドローズってなに? 1977年に開発。ギタリストでエンジニアのフロイ… 続きを読む

スペック表でよく目にする指板Rってなに? 

ギターを購入する際、木材やピックアップなど、入念にスペックを調べますよね?今回はその中から「指板R」について簡単に解説をさせていただきます。 指板Rとは フィンガーボードの表面は緩やかなカーブを描いており、この曲面のことを「Radius」と呼びます。頭文字をとって「R」と表記しているわけですね。この指板Rには様々な種類があり、それによって演奏性が大きく変わります。 184R フェンダー系のギターに… 続きを読む

場所によって違う?! ~楽器は元は植物です!~ 

1-_MG_0830

先日、テレビを見ておりましたら、色んな職業の方がいらっしゃる様で 「熱帯にある新種の植物を探しに行く方」 に同行取材するものがありました。 内容の詳細は割愛いたしますが、非常に興味深く思ったことがございました。 それは 「全く同じ品種でも生育環境が違うだけで、模様・色・形が変わる」 という点でございました。 素人の目からすると、「違う種類なんやろな」と思って見ていたものが、全く同じもので、「違う場… 続きを読む

中古の安ギターを弾こう!のコーナー(特別編:2018年の総リンクはこちら) 

2018年度に投稿していた「中古の安ギターを弾こう!」のコーナーの記事をまとめたリンク集の回です! 回ごとに方向性の違う面白いギターを幅広く、でも毎回ちょっと熱めに更新していたコーナーです。 書いてる側としては楽しんでやっていたのですがいかがでしたでしょうか、今年はまた違った内容の記事も更新しつつ面白い安ギターがタイミングよく入れば更新できたら良いなと思っております。 中古の安ギターのコーナーの毎… 続きを読む

中古の安ギターを弾こう!のコーナー(第8回:EDWARDS E-FR-130GT) 

中古の安ギターを弾こう!のコーナー (第8回:EDWARDS E-FR-130GT) ※Qsicのエレキギターの調整、出品までを担当しているスタッフが試奏レビューいたします。 ※当店販売価格が5万円程度、またはそれ以内で販売されているものを”中古の安ギター”と定義してピックアップした個体が登場します 。 マイクを通して録った音やインターフェイスを通して録った音より、やっぱり実感してみないとわからな… 続きを読む

望郷のアーティストモデル 

_MG_0954

1990年代に思春期を過ごしました私は、他の世代の方に比べますとアーティストモデルに対して思い入れが強い世代だと思います。 80年代後半から日本ではバンドブームが起こり、人気のアーティストたちが次々と雑誌やテレビに登場するようになり、CDなどのセールスも青天井だった時代でございます。 全員とは言いませんが、かなりの割合の中高生は本気で「音楽で身を立てたい」と一度は考えていたのではないかと思います(… 続きを読む

中古の安ギターを弾こう!のコーナー(第7回:Bacchus BJM-82 MG)ジャズマスタータイプが5万円以内!? 

中古の安ギターを弾こう!のコーナー (第7回:Bacchus BJM-82 MG) ※Qsicのエレキギターの調整、出品までを担当しているスタッフが試奏レビューいたします。 ※当店販売価格が5万円程度、またはそれ以内で販売されているものを”中古の安ギター”と定義してピックアップした個体が登場します 。 マイクを通して録った音やインターフェイスを通して録った音より、やっぱり実感してみないとわからない… 続きを読む

あわや大惨事?!~接続間違いの事件簿~ 

IMG_0005 のコピー

ネットの膨大な情報の中にも多くの事例や情報が記されておりますが、電子楽器を趣味とする人は切っても切り離せないのが「電源」の問題ではないでしょうか。 この部分は規格が統一されておらず、形状も違えば、数字も違う、仕様も違う・・・と少し本腰を入れて自分から情報を集めて勉強しないとわからない部分でございます。(調べてみるとそこまで難しい話ではないのですが) せめて、電圧ごとにプラグの形状だけでも統一してく… 続きを読む