スマートフォン版はこちら

記事一覧

場所によって違う?! ~楽器は元は植物です!~ 

1-_MG_0830

先日、テレビを見ておりましたら、色んな職業の方がいらっしゃる様で 「熱帯にある新種の植物を探しに行く方」 に同行取材するものがありました。 内容の詳細は割愛いたしますが、非常に興味深く思ったことがございました。 それは 「全く同じ品種でも生育環境が違うだけで、模様・色・形が変わる」 という点でございました。 素人の目からすると、「違う種類なんやろな」と思って見ていたものが、全く同じもので、「違う場・・・ 続きを読む

個人的ベース弦レビュー その1 

皆さん、あけましておめでとうございます。Qsicドラム担当の前田です。 お正月気分も抜けてきてそろそろ通常運転で頑張ってまいります! さて今回の記事ですがドラム担当にかかわらずベース弦についてです。 というのもベース弦を試すのが好きでして、わたくし。 何回かに分けてレビューを書いていきたいと思います! DADDARIO EXL165 Nickel Wound Bass ギター、ベース問わずの定番弦・・・ 続きを読む

話題のあの映画、観てきました。 

つい先日、今最も話題の映画と評判の「ボヘミアン・ラプソディ」を観に行ってきました^^ 平日の昼間にもかかわらず劇場は満員で、最前列の席しか空いていなかったため仕方なく最前列で鑑賞しましたが 最前列で映画を観るのはおすすめしません。近すぎます。 さて、映画ボヘミアン・ラプソディは、伝説のバンドQueenのボーカリスト、フレディ・マーキュリーの伝記映画なのですが、 「ベスト盤に入っている曲ならかろうじ・・・ 続きを読む

細いほうがいい?太いほうがいい?ベース弦のゲージ選び 

弦を張り替えよう!となって、いざ弦を探してみると、たくさん種類があって悩むことがありますよね。 弦の太さ(ゲージ)は、音色や弾き心地にダイレクトに関わってきます。 自分の目指す音やスタイルに合わせて選べるように、弦の太さ(ゲージ)について見ていきましょう。 ゲージの種類 弦のゲージも様々な種類がありますが、スタンダードなところは、 G弦40、D弦60、A弦80、E弦100 G弦45、D弦65、A弦・・・ 続きを読む

中古の安ギターを弾こう!のコーナー(第8回:EDWARDS E-FR-130GT) 

中古の安ギターを弾こう!のコーナー (第8回:EDWARDS E-FR-130GT) ※Qsicのエレキギターの調整、出品までを担当しているスタッフが試奏レビューいたします。 ※当店販売価格が5万円程度、またはそれ以内で販売されているものを”中古の安ギター”と定義してピックアップした個体が登場します 。 マイクを通して録った音やインターフェイスを通して録った音より、やっぱり実感してみないとわからな・・・ 続きを読む